雨の激闘をカワサキさんと語る -いわてグルージャ盛岡 vs 鹿児島ユナイテッドFCー



鹿児島ユナイテッドFCを関東から応援するえどづめの 2021 J3 第7節、いわてグルージャ盛岡戦ゲームレビュー。

アワーでの調子のいいいわてグルージャ盛岡戦

上位のチームはぶっ叩きたい!

GWなのに雨じゃん!!!

スタメン

先発は

GK、大西、

DF、フォゲッチ、藤原、田辺、砂森

MF、野嶽寛也、中原、五領

FW、野嶽惇也、萱沼、米澤

ベンチ

GK、白坂

DF、衛藤、ジェルソン

MF、酒本、八反田

FW、グスタヴォ、山本

ウェズレイは残念ながらベンチ外

ジェルソン!!!グスタヴォ!!!

楽しみーーー

キヅールの存在感よ

ヨンテはベンチか

前半

ブレンネルデカいなぁ。

鹿児島良は良い入り方。

しっかし、芝が長いなぁ。

雨が降っている事でさらに重そう。

雨のせいかパスがちょっとズレてる。

10:30

ハーフウェイラインで藤原がブレンネルにボールを奪われる。

ブレンネルはすかさず中央のモレラトヘスルーパス。

このボールは少々流れるがモレラトは右脚でシュート!

あぶねえ、、、

大西ガッチリキャッチ。

13:00

岩手の脇本のミドルシュートが枠を大きくはずし鹿児島のゴールキック。

ん?

危いっ!

ブレンネル、ゴール!

えっ、、、なんで?

鹿児島のゴールキック。

大西はボックス内の中原秀人へ出す。

秀人はブレンネルのプレスに出しどころが無く藤原へ。

これを色摩に読まれていてカットされる。

ブレンネルに戻してはい、ゴール。

単純な秀人のミスですね。

はい、気にしない、気にしない。

18:30

失った後のボール奪取が速い鹿児島。

寛也が奪い返し五領が拾い田辺が展開する。

フォゲッチがワイドに大きく開いていた惇也へ出す。

惇也はフォゲッチへ戻し裏へ抜け出す。

フォゲッチが相手の股を抜くスルーパス!

惇也追いつき中へ入れる!

かやぬまぁぁぁぁには通らずクリアされてしまった。

狙い通りのプレー。

惜しい惜しい。

続けよう。

35:30

岩手のコーナーキック。

中村のキック、モレラトのヘッド!

大西!!!

危ないじゃんかっ!

ナイス大西!

モレラトが一二歩下がってディフェンスを剥がしてフリーでヘディング。

そこにしっかりあわせるボール。

デザインされたセットプレー。

やっぱセットプレーを与えたくないなぁ。

、、、と思ってたら寛也がファール!

言ったそばからっ!

コラッ!!!

前半で1点返したい。

45:00

あぶね

前半終了。

1ー0

前半総括

いやぁ、ピッチが、、、

やりづらそうです。

パスやトラップがちょっとづつズレてしまってますね。

ズレることによりプレーのスピードが落ち、岩手のディフェンスに捕まってしまっていました。

この悪条件でもビルドアップは出来ている。

岩手の高い位置からのプレッシングはチーム全体でオーガナイズされているというよりは、個人が頑張って走ってボールを奪いましょう感が強い。

なのでスピーディーにボールを展開したり、1人飛ばしたりすると一気にボールを前に運べていた。

だからこそのもったいない失点だった。

中原秀人はボールを受け取った時に周りの状況を把握していなかった。

ボールを持ってからパスコースを探していたら、、、そりゃ奪われるでしょ。

10分も過ぎたあたりで岩手の前プレも弱まり、「ビツドアップも出来る」という慢心からきたミスなのか。

26:30でもゴール前での危ないシーンはあった。

集中していれば相手を食いつかせる事でひっくり返すことは出来るはず。

確かに色摩のプレスは脅威だった。

運動量が多く全線で走り回り、裏を狙う走りも危ない場面があった。

しかしそれに連動しなければならない外国人はあまり脅威ではなかったと思う。

あれくらいは難無くかわして欲しい。

鹿児島はシュートが打てなかった。

ビルドアップは出来るものの岩手のゴール付近では自由にプレーをさせてもらえなかった。

ピッチの状態が悪くトラップに苦労したことで岩手の圧を受けてしまっていた。

岩手のプレスは距離が近く速く強かったので鹿児島の選手はミスを多発。

ショートパスも繋がらないので狙いすぎたような焦ったボールが多くなってしまった。

岩手の前プレは恐れるほどじゃない。

岩手の守備は速くて激しい。

しかしボールコントロールさえミスしなければ外せないことはない。

岩手の守備もこじ開けられないことはない。

こんなピッチじゃやり方を変えることも必要か。

まずは追いつこう!

がんばれ鹿児島ユナイテッド!

後半

寒そう。

鹿児島はやり続ける。

50:30

いい形を作ってから米澤のシュートでコーナーキックを得る。

五領はショートコーナーを選択。

フォゲッチが五領に戻し五領がダイレクトで中にいれてくる。

砂森が競り合ったボールがゴール前にこぼれる!

ごちゃごちゃっ!

ごちゃごちゃっ!

入った!

同点!

ゴーーーール!

秀人きめるぅううううう!

五領のボールはファーサイドへ。

砂森が競り合いボールがこぼれる。

藤原が押し込もうとするがブロックされる。

飛び込んできた秀人がいちどは空振りするもボールを仕込む。

いやー、気持ちで押し込んだゴールだね。

よし!同点!

さあ、逆転!

岩手は選手交代で攻勢を強めてくる。

鹿児島も攻めるがシュートまで行かない、、、

64:00

寛也、萱沼 アウト

八反田、グスタヴォ イン

グスタヴォ初出場

66:30

失ったボールをすぐに八反田が奪い返しグスタヴォ、五領、惇也と右サイドに流して惇也の高速クロス!

が、岩手ディフェンスにクリアされる。

惜しい。。。

67:00

ヨンテ、登場。

81:00

惇也、五領 アウト

山本、酒本 イン

84:30

岩手のコーナーが続く。

ゴール中央に蹴ったボールは弾いたが増田がミドルシュート!

バー!!!

跳ねたボールを脇本がヘッド!

なんとかクリア!

ふう、、、

鹿児島ラインを上げる。

しかし小野田がダイレクトでゴールファーサイドに上げてくる。

奥から牟田が飛び込んでヘディング!

きまった、、、

うわあ、、、

マジかよ、、、

試合終了。

2-1で敗戦。

総括

えどづめ
負けた、、、、
カワサキ
負けたね。
えどづめ
か、か、かわさきさんっ!
カワサキ
お久しぶりです。
えどづめ
お久しぶりじゃんかっ!元気?
カワサキ
元気ですよ。
えどづめ
鹿児島の試合も見てる?
カワサキ
見てる見てる。
えどづめ
ありがとうね。
カワサキ
勝った試合で来たかったけどねぇ。

えどづめ
ぐやじぃー!

カワサキ
悔しいねぇ。
えどづめ
ぐっぐっぐっ、、、
カワサキ
まあまあ、まだ新監督になって10試合もやってないんでしょ。
えどづめ
岩手戦で6試合終了しました。
カワサキ
一般的には10試合が区切りだもんね。新しいやり方を試合で体現できるようになるには10試合は必要だって。
えどづめ
そうなんだ。
カワサキ
ペップがそう言ってたらしい。
えどづめ
ほう。グラウディオラさんが。
カワサキ
10試合で監督の評価も下される。それまではチームがどう戦うのか、成長してるのかを見極める期間でしょ。
えどづめ
そうなの?
カワサキ
そうそう。10試合見てヤバイと思ったら監督交代とかやり始めるでしょ。J1、J2では監督交代したチームが出てきてるもんね。
えどづめ
J3でも監督交代したチームが出てきてるけどね。
カワサキ
ああ、そうだね。それは早すぎるとも思うけれどね。
えどづめ
早いよね。でも今年はチーム数が少なくて試合数も少ないからかね、28試合。
カワサキ
28試合!数字で出すと本当に少ないね、、、
えどづめ
今年J2に上がるには絶好のチャンス。来シーズンはJ2から4チーム落ちてくる。J2レベルのチームが4チーム落ちてくる中で昇格は2チームだけだからね。来年は厳しいよ。どうしても今年に昇格したい。
カワサキ
そうか、そうなると早い決断も必要なのか、、、
えどづめ
なんだい、うちもボスを変えたほうがいいってかい!

カワサキ
いやいやいやいや、全然そんな事を言ってんじゃないのよ。

えどづめ
あーん

カワサキ
まだまだチーム作りの期間なんだから、勝ち負けだけにこだわったってダメでしょって事ですよ。

えどづめ
だから言ってんでしょうが!試合数が少ないってっ!悠長な事言ってらんないんだからっ!

カワサキ
負けた悔しさをこっちにぶつけるんじゃないよ。落ち着きなさいよ。
えどづめ
ふう、ふう、ふう、ふう、
カワサキ
サッカーなんだから負ける事もあるでしょ。
えどづめ
かわさきさんに言われたくないですよ!フロンターレ全然負けないじゃんっ!
カワサキ
まあ、、、それはね、、、
えどづめ
全然負けないじゃんっ!
カワサキ
はいはい、鹿児島の話をしましょうよ。今日の試合どう思ったのよ。
えどづめ
うーん、、、まあ、、、言い訳したくないけどピッチがね、、、
カワサキ
そうだね。ピッチ状態や天候が良ければ結果は違ったものになった可能性は高いよね。
えどづめ
ボールが転がらないからパスのスピードが遅くなるし、ちょっとズレてたりしたからテンポが上がらず試合のスピードも鹿児島のやりたいスピードにはならなかった。
カワサキ
雨が降ると普通はボールスピードは上がるんだけど、芝が長いせいなのか強く打たないとボールは走らなかった。
えどづめ
水溜りが出来てた場所もあったからね。とてもやりづらそうだったよ。
カワサキ
うんうん、踏ん張りが効かないからトラップも難しいし、パスもひとつひとつがボール半個分ズレてた感じ。
えどづめ
小気味良くショートパスが回るシーンがいつもよりも少なかったもんね。
カワサキ
でも鹿児島は荒れた天気や良くないピッチに弱いイメージがあるな。
えどづめ
えっ!?
カワサキ
なんか、、、いつもそう言ってる気がする。
えどづめ
うっ!!?
カワサキ
雨なんていつでも降るし風が強いスタジアムもある。
えどづめ
はい。
カワサキ
芝の状態なんてカテゴリーが下がれば下がるほど掛けられるお金が当然少なくなる。鹿児島のピッチは良いけどアウェーで白スタを求めてはいけない。
えどづめ
はい。
カワサキ
ピッチ状態が悪いのはお互い一緒。相手はそれでも勝つチームを作ってきた。雨を言い訳にしてたら優勝なんて出来ないっしょ。
えどづめ
くうぅぅ。
カワサキ
移動距離が長いことや練習環境もそう。全部含めてチーム力なんじゃないかい?
えどづめ
雨やピッチを言い訳にしてはいけないと、、、
カワサキ
じゃないといつまでたっても順調に勝ち点を伸ばす事はできないよね。ピッチが悪かろうがアウェーだろうが勝利を手にする戦い方を身につける事も重要だよね。
えどづめ
うん。
カワサキ
多少ピッチが悪かろうがやりたいサッカーが出来るような技術力は上げていかないとね。
えどづめ
まあ、そうだね。雨だから仕方なかったじゃ成長はないか、、、他に気になったところは?
カワサキ
後は判断力かな。
えどづめ
判断力。
カワサキ
うん。雨で上手くいかないんだったらそれなりのやり方をしたかった。なんか素直に攻めてた感じ。もっと相手の嫌なやり方をしても良かったかなって、、、
えどづめ
うん、確かに同じような攻めを繰り返してた感じかなぁ。
カワサキ
やり続けることが悪いことじゃないんだけどね。ただ相手はだんだん慣れちゃってたかな。
えどづめ
例えばどんなやり方?
カワサキ
両サイドの裏は完全にケアされてたからね、、、ミドルシュート、、、ゴール前に放り込む、、、
えどづめ
フォゲッチは結構長めのボールを入れてたけどね。
カワサキ
あー、そうだね。ブラジル人らしくそういうこと判断出来るよね。ただ、中に人が居なかったでしょ。萱沼はちょっと下がってボール受けたりしていたからゴール前で張っている時間は少なかった。
えどづめ
萱沼は高さのあるポストプレーヤーでもないしね。相手は岩手のセンターバックだし。
カワサキ
うんうん、それにフォゲッチのボールの質もあまり良くなかったかな。
えどづめ
うーん、でも惇也へのスルーパスのシーンは良かったけどね。
カワサキ
グスタヴォが入ってからはもっとグスタヴォ狙いで放り込んでも良かったよね。でもグスタヴォも下がってボール受けに来てたからね。
えどづめ
ビルドアップの助けにね。
カワサキ
ビルドアップを諦めてグスタヴォ狙ったほうが今日の試合だけで見ると良かったかなぁって思うけど、、、チームの戦い方を崩す事になるから難しいよね。
えどづめ
グスタヴォは雰囲気あったね、、、得点量産できるといいよね。
カワサキ
やっぱ、得点シーンのようにゴール前でごちゃごちゃっとさせるのもひとつの手だよね。キーパーがファンブルしたシーンもあったでしょ。相手は嫌がったんじゃないかな。
えどづめ
確かにコーナーキックからだったけどゴール前でごちゃごちゃしたからゴールが生まれた。
カワサキ
まあ、どうやって得点を奪うのかもうちょっと工夫が欲しかったかな。
えどづめ
守備は?
カワサキ
集中力だね。
えどづめ
うん。
カワサキ
1点目はまさにその一言。厳しく言うけど中原おにいちゃんのミス、、、かな。
えどづめ
大西があそこで秀人に渡した事は?
カワサキ
うーーーん。でも中原おにいちゃんがあそこまで来たらボールを受けに来たと思うでしょ。大西は悪くないかと思うな。
えどづめ
2失点目は?
カワサキ
セットプレー崩れだけどあそこも集中力が欠けてたかな。一度クリアしたところでちょっと一息ついたというか、ラインを上げる事に意識を取られて大外のケアが足りていなかったというか、、、
えどづめ
まだまだ完成までには課題が残ってるね。
カワサキ
でも順調にきてるでしょ。
えどづめ
順調?
カワサキ
順調なんでないかい。チームは。
えどづめ
うん、順調だとは、、、思いますけど、、、
カワサキ
確信が持てない、、、と。
えどづめ
岩手にも負けてしまったしねぇ。
カワサキ
鹿児島の今年の目標はなんなんだい?
えどづめ
そりゃ勿論、優勝でしょ!そんで昇格ですよ。チームの公式でもそう言っていますよ!
カワサキ
優勝よりも先を見てるんじゃない?
えどづめ
優勝よりも先?

カワサキ
優勝の向こう側。

えどづめ
何よ!ぶっこみの拓みたいにカッコいい言い方してんじゃないよっ!

カワサキ
向こう側を見たいんじゃないのかい?

えどづめ
ナンだよその向こう側って!

カワサキ
攻撃的なサッカーでJ1定着

えどづめ
おお、2019年に出来なかった事を、、、
カワサキ
チームの本当の目標は鹿児島のファン、サポーター、観客に喜んでもらう事。その為により面白いサッカーをして強くならないといけない。ジョンソン体制で2年間やってきてるけどそんな簡単に出来るもんじゃないよね。
えどづめ
うん。
カワサキ
このやり方で昇格できればOKなんじゃないかな。もちろん優勝もしたいけど昇格してJ2に定着する事を考えると、しっかりチームを作りながら勝ち点を重ねていかなきゃならない。もう少し我慢が必要なんじゃないかな。とわいえ今年昇格は絶対したいから難しいミッションだよね。
えどづめ
徐々に良くなっているのは感じているし時間が懸かるってのも頭では理解してるけど、負けたくないし勝ちたいしで、うーーーーってなっちゃうよ!
カワサキ
アルシンドみたい!
えどづめ
アルシンドにはならないよ!
カワサキ
次は勝ちたいね。
えどづめ
全部勝ちたいよっ!
カワサキ
どこと?

えどづめ
藤枝さん。室町時代からの守護大名ダービー!島津 vs 今川!

カワサキ
、、、、、

えどづめ
絶対に、かーーーーーつ!

カワサキ
はい。

えどづめ
キバレ!鹿児島ユナイテッドFC!

カワサキ
がんばれ!

music.jp

萱沼のゴールで南九州ダービー制す! -鹿児島ユナイテッドFC vs テゲバジャーロ宮崎ー
ホームで隣県ダービー。 vs テゲバジャーロ宮崎。 Jリーグでは初対戦。 ...

コメント

  1. かわいだ より:

    こんにちは、ごくろうさまです。
    キヅール戦から3週間がたちました。
    キヅール戦は引き分けが妥当かと、一番は雨が止んだのに水が浮くほど?のピッチ
    条件はどちらも同じとはいえ、雨止んでたのに!!
    まあ、向こうの気合勝ちともいえるけど…

    翌週県選手権決勝、鹿屋体大に3-0快勝!で久々に気持ちよか~た。三宅カイト久々の登場で大暴れ。観客も大満足。
    けど、うしのはまが重症で6か月離脱?最終戦頃は帰ってきてくれ!

    翌々週はホーム藤枝、内容はいずれレビューしていただくとして、雨はわっぜかった。
    2回も中断、1回目は1時間以上。
    再開の時に「2回目の時はもう止めないとコンディションがねえ」と心配していたら、内容以上に終了間際のスナモリのケガ離脱が。
    数週は休んでリフレッシュしてもらいましょう。

    昨日は天皇杯1回戦、対MD長崎(どこ?Qリーグでやりあった重工長崎でないの?)
    慎重に入って、じれたものの、山本・石津快・山谷ゆうしらの点で4-0結果快勝。
    「もっと点取れば?」という意見はあるが、結果第一。
    それより令衣とタナベの疲労が心配です。
    薗田とのだけ兄も小ケガみたいやし。
    若手キバレ、今から反撃やっど

    • えどづめ より:

      お疲れ様です。

      ちょっと時間が無さ過ぎて、、、藤枝戦のレビューを書けるかどうか、、、、
      試合はちゃんと見てますよ。天皇杯も。MD長崎?どこでしょうか?
      youtubuで見たのですが画質が悪すぎて、、、誰が誰だか、、、
      でも若手が最後に立て続けに得点して、ヨッシャ次は長野戦じゃ!!!
      、、、と思っていたら、、、
      先ほど衝撃なニュースが、、、、
      、、、、
      、、、、
      ボスが、、、
      退任、、、
      、、、
      、、、
      、、、
      えーーーーーー!!!!!
      衝撃です。
      でも残念ですが試合はきます!
      長野戦は絶対勝利で!
      逆境に勝て!