4発快勝!ガンバ大阪U-23戦レビュー『G大23対鹿児島』



鹿児島ユナイテッドFCを関東から応援するえどづめの2020J3第5節、ガンバ大阪U-23戦ゲームレビュー。

明治安田生命J3リーグ第5節、アウェーでガンバ大阪U-23戦。

3連戦最後!

7月19日の日曜日。

晴れた。

G大23のスタメンは前節より6人変更。

GK、吉川、DF、萩野、松田、ダビナス ジェファーソン、黒川、MF、市丸、山本、高木大輔、塚元、FW、川崎修平、唐山。

唐山はU-19日本代表候補トレーニングキャンプ辞退。

鹿児島のスタメンは前節より3人変更。

GK、大西勝吾、DF、田中奏一、藤原広太朗、平出涼、砂森和也、MF、中原秀人、田辺圭佑、五領淳樹、牛之濱拓、酒本憲幸、FW、馬場賢治

ベンチに、畑実、藤澤典隆、井澤春輝、八反田康平、枝本雄一郎、三宅海斗、ジョン・ガブリエル

ガンバレ!

前半

砂森のミドルをキーパーが弾く。

酒本がつめるもゴール前を通過。

更に秀人がつめるもゴール前を通過。

ゴール前をボールが行ったり来たり。

ホワーイ!!

6分

攻撃は続く。

田中奏一のスローインを酒本がペナ内で受ける。

一旦、五領に戻す。

五領が中に入れる。

受けたのは牛之濵。

しかし角度が無さ過ぎて打てない、、、

後ろの下げたところに走り込んできたのは

中原秀人!

ゴール!

ヨシッ!

先制!

早い時間に先制点。

前方プレスが非常に高い位置で出来ているので奪われてもすぐに奪い返せている。

ペナルティエリアにも入っては出てを繰り返し人数を掛けている。

パスを出して動いてを繰り返し綺麗な形でゴール。

いいね。

秀人のシュートは若干ミートしなかったがそれもご愛嬌。

前節の敗戦がきっかけになったのか、かなり高い位置からのプレーが出来ている。

高い位置で奪って牛之濵から馬場のシュート!

くぅぅぅぅぅ、外れた。

砂森のドンピシャクロスから酒本が収めてシュート!

きぃぃぃぃぃぃ、外れた。

酒本のシャケフェイントからクロス、馬場!

みゅぅぅぅぅぅ、ヘディングシュートも外れる。

今のうちに追加点をとりたい。

平出、落ち着いていて良い。

五領のシュートもキーパーキャッチ。

中盤でビルドアップをカット、酒本が馬場へスルーパス。

馬場キーパーと1対1!

外した。

そろそろ、、、ガンバが落ち着く前に決めましょうよ。ねえ。

飲水タイム。

ガンバは落ち着いてしまった。

中原秀人のサイドチェンジから田中奏一がペナ内に侵入。

切り返しでひとりかわしてシュート!

ディフェンダーの脚に当たり大きくゴールの上へ。

34分

大阪のキーパーからのビルドアップ。

左サイドで鹿児島のプレスが甘くなったところを突かれ塚元がスルーパス。

唐山が抜け出す。

唐山の切り返しに平出がかわされ右足のシュート。

大西!

キャッチ!

あぶなっ!

ナイスキー!

集中!集中!

36分

五領がイエローカード。

39分

鹿児島のコーナーキック。

キッカーは田辺。

ど真ん中に上げてきた!

ヘディング!

決まったっーーー!

ゴール!

追加点!

平出!

やっとかよっ!

藤原と酒本がニアで囮になり真ん中に平出。

10分ほど前のコーナーも平出が惜しいヘディングをしてたから感覚はあってたんだな。

田辺のドンピシャのキックと平出のタイミングの良さ。

素晴らしい。

大阪のキーパー吉川がパンチングに出ても良かったしダビナスの競り方が弱かったというものあるが。

まあ、前半の内に念願の追加点が取れてよかった。

ふう。

アディショナルタイム2分。

0-2で後半へ。

前半終了

鹿児島は試合開始直後から、前線からのプレスをかける。

大阪にビルドアップをさせずにハーフコートゲームに成功。

そして先制点。

申し分の無い試合の入り方。

前節のお灸が効いたかな。

大阪が愚直にビルドアップをしようとしてたので鹿児島の前プレが効いていた。

大阪のサイドからのビルドアップに蓋をして奪い返す事に成功。

鹿児島のラインも高く前に人数を掛けれたため前プレに成功していた。

ただそこをかわされるとピンチの場面もあったので注意が必要か。

前プレ時に守備ラインを高くとって人数を掛けていたため奪ったときにも周りに見方がいる状態。

鹿児島はパスの距離感が近く、テンポ良くパスを回していた。

右から左から真ん中からと、大阪守備の空いているところを見極めて攻める事が出来ていた。

ディフェンスの裏やサイドチェンジなど大阪守備のいないところをしっかり使う。中原秀人がタクトを振るっていた。

牛之濵、酒本、五領の2列目のポジションチェンジも盛んで大阪の守備を混乱させる事に成功。

ペナルティエリア内での狭いところでもワンタッチや入れ替わりなどで崩す事が出来ていた。

追加点がなかなか取れなかった。

ちょっと怒りを覚えるほどに外していた。

追加点を取れないと鳥取戦のように逆転されてしまう。

大阪は混乱していたのでそこをしっかり追加点を取れれば今後も勝ち点をどんどん積んでいけるだろう。

シュートは大胆に、落ち着いて打とう。

つーか、入れてくれっ!

平出、藤原のセンターバックコンビは良かった。

藤原は前節も急にの出場にもかかわらずしっかりプレーが出来ていた。

この試合も落ち着いたプレーを見せてくれた。

平出が非常に良かった。

ボールの置き所がいいのでパスのテンポが良くなり、それがチームのパスのテンポにも繋がっていた。

ポジション取りも良くしっかりビルドアップの逃げ道を作っていたし、前にサポートに出るタイミングも良い。

長いボールの制度が悪いが、、、

もっとプレスの強いチームとの対戦でも見てみたい。

この調子で試合を進めて追加点を更に奪いたいね。

失点も無しで抑えよう。

得失点差で優位に立っておければシーズン終盤戦で楽になれるからね。

がんばれ!ユナイテッド!

後半

鹿児島、五領に代えて三宅。

47分

砂森のスローインを田辺が受ける。

田辺はドリブルで仕掛けて相手選手を引き付けてタッチライン際の牛之濵に渡す。

牛之濵が中に入れてくる。

馬場!

ミドルッ!

ヨシッ!

田辺が相手を引き付けたから牛之濵は余裕を持ってクロスをあげられた。

中では酒本が相手を引き付けたから馬場がどフリーでシュートが打てた。

チームとしての良い得点だね。

簡単に引っかかったけどね、大阪守備も。

そして見事な、、、本当に見事な馬場のミドル。

よーくボールを見てしっかりミート。

素晴らしい!

51分

大阪のスローインから中に入れてきて塚元にシュートを打たれる。

平出がブロックしてサイドに流れるが高木がフリーで拾う。

折り返してくる。

山本のシュート!

大西!

左足投げ出してブロック!

ナイス!

58分

G大阪、黒川に代えて村上

荻野に代えて當麻

高木大輔に代えて菅野

山本に代えて伊勢

4枚代え!

川崎のシュートも大西はしっかりボールを見てセーブ。

72分

鹿児島、平出に代えて井澤

酒本に代えて枝本

田辺がセンターバックに下がる。

79分

大阪のキーパーからのビルドアップ。

左サイドで川崎が裏に出してくる。

抜け出したのは唐山。

完璧に抜けたよ!

キーパー、、、かわして

唐山、ゴール。

オフサイドじゃ、、、ないよね。

川崎がボールを持ちだしたのを見て唐山はギアを上げた。

そこにドンピシャの川崎のボール。

2人の世界でビックチャンスを作った。

唐山は落ち着いてキーパーかわしてシュート。

上手いわ。

82分

鹿児島のコーナーキック。

三宅のキックはファーサイドに流れる。

大阪のクリアボールを馬場がキープ。枝本に預ける。

枝本はペナ内でキープしてクロスを上げる。

中には誰のいなかったがクリアボールが三宅の前に。

三宅はフェイントを入れて切り返す。

シュート!

決まったー!

三宅!

ゴール!

フェイント入れて切り返してコースを作る。

左隅にゴール。

素晴らしい。

時間も良かった。

1点返されてすぐ。

こういうの必要だよね。

そして鹿児島での初ゴール。

おめでとう。

いらっしゃい。

85分

鹿児島、馬場に代えてジョン ガブリエル

88分

市丸、イエローカード

アディショナルタイムは5分。

92分

鹿児島、藤原に代えて八反田

ん?センターバックがいなくなったよ、、、

井澤がセンターバックに下がる。

97分

田中へのファールは取ってもらえず大阪のスローイン。

伊勢のクロスを井澤がヘディングでクリア。

が、このボールが高く真上に上がる。

大西と唐山の競り合いになるが唐山が上手く体を入れてスクリーン。

大西後ろから抱え込んで倒してしまう。

PK。

キッカー唐山。

左上隅に決めた。

ゴール。

笛。

総括

4点とって快勝!

ナンだけど、、、

最後に失点しちゃうと喜びの勢いがそがれちゃうよ。

綺麗に試合を収めなきゃね。

4得点ですよ!

ポジションチェンジしながらパスを繋ぎ秀人の先制点。

田辺のコーナーキックから平出ヘッド。

牛之濵のクロスに馬場の綺麗なボレーシュート、馬場ボレー。

三宅の個人技。

どれも良い形だし得点者やバリエーションも豊富な4点。

バリエーションが出てきたのはチームの攻撃の形が整ってきた証拠か。

どう得点を奪うかがチーム内で共有されてきつつある感じがする。

得点の時間も非常に良かった。

試合始まって早々の先制点。

飲水タイム後に復活しつつあった大阪からコーナーで追加点。

後半立ち上がりに3点目。

1点返された後すぐに取り返す4点目。

いや、凄くいいね。

馬場も流れからのゴールが生まれてこれから乗ってくるでしょ。

三宅も鹿児島で初ゴール、もっともっとイケイケが見たいよ。

この二人の得点は今後にプラスになるでしょう。

余裕を持って落ち着いて大胆にゴールを奪って欲しい。

反省点は2失点、、、

よりもやっぱ、、、

もっと取れたよね。

得点が。

前半の飲水タイムまで大阪は混乱していた。

そこで得点を奪うしたたかさが欲しかった。

取れるチャンスがあったので確実にしとめたかった。

せっかく相手にメダパニかけたのに、、、

失点シーンは、1点目は相手を褒める感じかな。

上手く抜け出されたし、何より二人のタイミングがバッチリだった。

まあ、センターバックにはそれを予測してついて行って欲しいけど。

2点目の大西は、、、

プレーの判断力かな。

点差もあったし、何よりペナルティエリア内。

ファールはせずシュートを打たせない事に集中するべきだった。

シュートストップは上手いんだよ。

しっかりボールを見て落ち着いてビックセーブが出来るのだから、ゲームの流れの中での判断力も上げて欲しい。

それ以上に気になったのが、この試合ではビルドアップのために後ろから繋ぐのではなくキックが多かった。

前節のミスがそうさせているなら、自信を持ってプレーして欲しい。

次はジュンスとの対決になるかもしれない。

負けんなよ!

水本が全治4ヶ月ですと。

はあ。

そんなに重いとは、、、

しっかり直して早く帰って来い。

今日の平出は非常に良かった。

パスのテンポがいいのでチームにリズムが出る。

藤原も安定してきたし田辺のセンターバックも現実味を増してきた。

田辺のセンターバックは攻撃面ではプラスだが、押し込まれたときに跳ね返す力がどれだけあるか。

チームで補っていくしかない。

前線が前からプレスに行って守備の負担を減らしていく。

得点を奪って後ろに余裕を与えていくしかない。

枝本や八反田などもコンディションを上げてきた。

これからが本当にチーム力の勝負になっていく。

がんばれ!鹿児島ユナイテッドFC!

music.jp

黒酢サプリメント【くろす美人丸】

コメント

  1. かわいだ より:

    勝ちもしたあ。
    終了間際の失点が言われますが、あれは直前に右サイドで田中奏一へのファウルを取らなかった誤審かと。
    4点取った、しかも2点目にCKからキレイな平出のゴールで。
    今年は必ずセットプレーから得点できています。それを続けることが大事です。
    目の前の試合に勝つことが大事ですから。

    ニウドも元気に練習参加してるようなので、ぜひ試合締めに使ってください。
    前のほうは「今日はだれがでんの?誰が点とるの?」と楽しみでしょうがありません。

    平出りょうが活躍したので和田りょうもみたいぞ。セレッソ戦なので米沢れいも

    • えどづめ より:

      田中奏一へのプレーはファール取って欲しかったぁ。

      八反田も出てきたのでニウド、米澤、和田なども見たいですね。米澤は古巣戦。恩返し弾を決めてほしいです。

      連勝と行きましょう!