ブラジル式のガトリング砲でも鹿児島は倒れない。新潟戦プレビュー『新潟対鹿児島』『鹿児島対京都』



鹿児島ユナイテッドFCを関東から応援するえどづめと川崎フロンターレを応援するカワサキさんのJ2第35節、アルビレックス新潟戦ゲームプレビュー。

10月5日、土曜日。

アウェーでアルビレックス新潟戦です。

頑張れ!





京都サンガF.C.終えてアルビレックス新潟戦と

カワサキ
負けちゃったね。
えどづめ
負けた、悔しい。
カワサキ
やられたね。
えどづめ
やられましたよ。早い時間の失点がすべて。後は京都に試合をコントロールされてしまったね。
カワサキ
あんな早い時間に失点なんてって文句言いたくなるけど、ちょっと防ぎようの無い失点だったね。
えどづめ
仕方ないとか言いたくないけど、あれはずるいヤツ。小屋松があのタイミングでクロス上げるなんて酷いよ。ドンピシャだし。
カワサキ
一美の動きもピッタリだよね。止めるならば小屋松に藤澤がもう一歩でも詰めておかなきゃならないし、水本か一美に前に出させちゃいけない。
えどづめ
はい。
カワサキ
でも実際にあれは難しいよね。そしてその1点が鹿児島に重くのし掛かる。
えどづめ
試合が京都のテンポになってしまったよ。
カワサキ
鹿児島は前からプレスも行けずゲームは京都がゆっくりボールを持つ展開になって試合もゆっくりに。
えどづめ
鹿児島はプレスに行けなかったと思う?それとも行かなかったのか。どっちだと思う?
カワサキ
うーん、実際にプレスに行ってもかわされてかからね。相手が相手だけにいつもより最前線から行けなくてもやむを得ずってところもあった。
えどづめ
うん。
カワサキ
前からプレスに行ければ行きたかったが、行けなそうなので行かなかった。そんな感じじゃないかね。庄司に上手くコントロールされてしまったよね。前で奪えなかったからね。
えどづめ
無理はしない感はあったね。鹿児島は。これからそういう試合が増えてくると思うんだよね。やっぱり失点が多いと引き分けも難しくなってしまう。
カワサキ
うん。次はどこだっけ?
えどづめ
アルビレックス新潟です。
カワサキ
新潟は今、どのくらい?
えどづめ
プレーオフ争いが難しくなっています。もう奇跡を信じないとヤバイくらい。
カワサキ
そうか。
えどづめ
新潟はホームだし、絶対に勝ち点3を狙ってきます。その足元をすくうんですよ。
カワサキ
そうだよ!
えどづめ
勝ちますよ!
カワサキ
よし、勝とうぜっ!
えどづめ
頑張れっ!





前回の新潟戦

えどづめ
前回の新潟戦は6月29日の土曜日、ホームで19時からのナイトゲーム。

カワサキ
うん。

えどづめ
1-3で敗戦

カワサキ
うん。

えどづめ
前半に鹿児島がパスを繋いで枝本のドリブルからシュート、ポストに弾かれるも酒本が詰めて先制。新潟はカウンターからレオナルドがPK獲得、決めて同点。後半新潟がレオナルドとフランシスのカウンターでフランシスの得点。フランシスと砂森の競争から砂森のクリアがゴールに入ってしまいオウンゴール、、、って試合でした。

カワサキ
フランシスが速かったやつだよね。

えどづめ
ブラジル人二人によるスーパーカウンターをもろに受けてしまったね。

カワサキ
レオナルドも強かったよ。

えどづめ
鹿児島はこのあとリーグ戦5連敗という地獄へ。

カワサキ
地獄が多いね。

えどづめ
新潟さんはその後も勝ったり負けたり引き分けたり。今年のJ1昇格はかなり難しい位置にいますね。

カワサキ
はい。

えどづめ
前回の鹿児島のスタメンは、GK、アン ジュンス、DF、田中奏一、水本、赤尾、砂森、MF、ニウド、八反田、五領、酒本、枝本、FW、韓勇太、でした。
カワサキ
牛之濵がお休み中だったときか。
えどづめ
新潟のスタメンは、GK、大谷、DF、新井、岡本、大武、堀米、MF、戸嶋、カウエ、フランシス、高木善朗、渡邉新太、FW、レオナルド、でした。
カワサキ
うんうん。
えどづめ
夏の移籍では8月13日に川崎から舞行龍ジェームズを獲得。出戻りですね。
カワサキ
マイケルゥ。
えどづめ
outは7月29日に加藤大を福岡へレンタル、7月30日に川口尚紀を柏へレンタル、8月7日に平松宗を富山へレンタル。
カワサキ
はいはい。
えどづめ
主な選手はキーパーに大谷幸輝、DFでは大武峻、堀米悠斗、新井直人、渡邊泰基、中盤だと戸嶋祥郎、シルビーニョ、カウエ、高木善朗、小川佳純、渡邉新太、渡邊凌磨、フランシスFWは田中達也、矢野貴章、レオナルド
カワサキ
有名選手が多いいね。田中達也は好きだなぁ。スピード系のドリブラー。
えどづめ
監督は吉永一明さん。今年早々に監督交代して就任。4月だったね。
カワサキ
はい。
えどづめ
新潟は、プレーオフの可能性も少なくなってしましましたが調子が上がってきたといいますか形が固まってきました。
カワサキ
戦い方、勝ち方が出来上がってるのか。
えどづめ
そうなんですよ。ぎりぎりでプレーオフに滑り込もうと、最後に捲ってやろうとしてます。そうなるともう勝たなければならない戦いですね。
カワサキ
それはお互い様だね。こっちも負けられない、勝たなきゃいけない試合しかないでしょ。
えどづめ
もちろんですよ!そして嬉しいニュースが!鹿児島もJ1ライセンスを獲得したんですよ。
カワサキ
おおっ!やったねっ!
えどづめ
来年はJ1への希望を持ちながら1年過ごす。そのためには今年、必ずやり遂げなきゃなりません!
カワサキ
残留を!
えどづめ
そう!それとさらに嬉しいニュースが!
カワサキ
なになに?
カワサキ
おめでとう!
えどづめ
パチパチパチパチ
カワサキ
パチパチパチパチ
えどづめ
さらにもうひとつ。五領淳樹選手の入籍!
カワサキ
おう!おめでとう!
えどづめ
パチパチパチパチ
カワサキ
パチパチパチパチ
えどづめ
五領選手の奥方にささげるゴールを期待っ!
カワサキ
やってくれるっしょ!頑張れ!
えどづめ
キバレっ!

前回の新潟戦の記事です。

釣り野伏せvs車懸りの陣!最強はどっちだ!新潟戦、プレビュー『鹿児島対新潟』『鹿児島対栃木』
6月29日、土曜日。 ホームでアルビレックス新潟戦です。 頑張れ!
攻撃的志向チームの典型的な負け方。新潟戦、レビュー『鹿児島対新潟』
明治安田生命J2リーグ第20節、ホーム白波でアルビレックス新潟戦、1ー3で敗戦。 ...
桃太郎退治に鬼が向かう。岡山戦、プレビュー『岡山対鹿児島』『鹿児島対新潟』
7月7日、日曜日。 アウェーでファジアーノ岡山FC戦です。 頑張れ! ...





直近の新潟と試合展望

えどづめ
新潟はこれまで、勝ち点46で12位。12勝12敗10分け。
カワサキ
イーブン。
えどづめ
得点は54点、失点45
カワサキ
得点、多いね。
えどづめ
得点数はリーグ2位。柏が56点、54点は横浜FCと同点で2位。
カワサキ
そんなに点取れてるんだ。
えどづめ
ブラジル人ですよ。レオナルド
カワサキ
フランシス
えどづめ
最近の新潟は調子いいですね。3連敗があったんですがその後5戦負け無しで鹿児島戦です。
カワサキ
5戦負けなしかぁ。
えどづめ
3連敗は山形、岡山、金沢。その後、柏に引き分け、千葉に勝ち、東京V、甲府に引き分け、そして前節水戸に3-0で完勝。
カワサキ
水戸は守備が堅かったんじゃないの?そこに3-0?
えどづめ
個人が強すぎて、、、しょうがない失点だったよ。先制のシルビーニョの得点はスーパー。新潟はキーパーが当たってたしね、大谷選手が。かなり水戸に押されてたけど。最後はアディショナルタイムにレオナルドがPKとクロスからのヘディングで追加点。
カワサキ
水戸が押していたんだ。
えどづめ
それが新潟の戦い方だね。個人を生かしたカウンターサッカー。ボール保持はだいたい低いです。
カワサキ
はいはい。
えどづめ
新潟の前節のスタメンは、GK、大谷、DFは4で、新井、舞行龍ジェームズ、大武、堀米悠斗、ダブルボランチに戸嶋、高木善朗、サイドにフランシス、渡邉新太、シャドーにシルビーニョ、1トップでレオナルド
カワサキ
うん。
えどづめ
4試合連続で同じメンバー
カワサキ
戦い方が固まってるんだね。
えどづめ
さっきも言ったけど、個人の力を前面に出してくるんだよ。気をつけてても止められないくらい。
カワサキ
ブラジル人が?
えどづめ
レオナルドの決定力、得点ランキング1位ですよ長崎の呉屋選手と並んで20得点
カワサキ
得点王かよ。
えどづめ
レオナルドのそばでサポートするのがシルビーニョ。最近は得点も取り出してる。前節のシュータはやばかったよ。タイミング外してダイレクトでループシュート。あんなの止められないよ。
カワサキ
現在得点王もいて、点取り出したのもいて、、、
えどづめ
サイドはスピードスターのフランシスとバランスの取れる堀米
カワサキ
ほう。
えどづめ
その前線には細かくボールを繋いでビルドアップはせず、舞行龍がポンポン長いボールを蹴る。レオナルドを目掛けて蹴る。競ったレオナルドとそばでサポートするシルビーニョがキープする。
カワサキ
はい。
えどづめ
もしくはサイドの奥深くに蹴ってフランシスを走らせる。
カワサキ
怖いねぇ。
えどづめ
センターバックのフィードが正確だから一発でチャンスになる。集中力が必要だね。ボーとしてたら急にピンチになってしまう。
カワサキ
多少、雑でも何とか収めちゃうような前線なのにね。フィードまで正確だと厄介でしかないよ。
えどづめ
そして最近は途中出場ですがそれが嫌だね、本間至恩のドリブルがキレキレ。前節もPK獲得していました。若い選手ですね。平川と同じ年。
カワサキ
おう。新潟の守備はどう?
えどづめ
切り替えが早い。まぁこれはどのチームでもやらなきゃいけないことだけどね。
カワサキ
そうだね。
えどづめ
前からのプレスを仕掛けてくるけど、チーム全体というよりレオナルド、シルビーニョの二人が走り回る。だからあまりそこで奪える事はない。コースを限定するのが主な仕事。
カワサキ
うん。
えどづめ
結局、後ろでしっかりブロックを作る。相手にボールを持たせておいてカウンターの隙をうかがっている。
カワサキ
まさにカウンターサッカーだね。
えどづめ
ボール支配率は低い。ボランチは戸嶋選手が中盤の門番。前の二人がコースを限定してここでボール奪取してくる。高木善朗次男はそれを展開する役目。
カワサキ
うんうん。鹿児島はどうしましょうかね。
えどづめ
新潟はもう後がないんですよ。プレーオフに進出するためには全部勝って奇跡を起こすような気持ですよ。
カワサキ
うん。
えどづめ
残りの対戦相手には上位陣が少なく京都、大宮くらい。逆に降格争いしている鹿児島、栃木、岐阜と全部残っている。福岡と愛媛も。
カワサキ
おおっ、そうなるとちゃんと下位のチームに勝つ事が出来れば奇跡もそんなに無理な話じゃないかも。
えどづめ
そう、だからこの鹿児島戦はラストスパートのために必ず勝ちたい試合なんですよ。引き分けでも駄目。勢いに乗るためには必ず勝たないといけない。新潟は絶対に勝たなければならない。
カワサキ
そうだね。
えどづめ
なので鹿児島はこの試合は絶対に、絶対に、絶対に先制点を与えてはいけない。後のことを考えるならばアウェーで無失点で勝ち点を獲得する。そういう事を出来るようにしておきたい。
カワサキ
うん。
えどづめ
だから、引き分けでも良いと思います。つまらないゲームになるかもしれませんがボールを持たず、無理なビルドアップはせず、無理に攻めあがらず、失点ゼロでゲームを進めて引き分けでいいと。
カワサキ
現実を見つめるんだね。
えどづめ
そうすると新潟は、じれてくる。焦ってくる。バランスを崩してくる。
カワサキ
はいはい。
えどづめ
その時に隙をついて得点を奪う。出来れば後半に、試合終了ギリギリに。
カワサキ
なるほどね、もしそれが出来なくても、、、
えどづめ
引き分けでもいい。アウェーでしぶとく勝ち点取ることも必要。現状を冷静に見つめてミッションを達成する事も大事。
カワサキ
そうだね。
えどづめ
引き分けでもいい、そのくらいの気持でやれば、、、、勝ちますよっ!
カワサキ
おおっ!
えどづめ
最近はちょっと重い気がするんだよね。パフォーマンスが。
カワサキ
うんうん。
えどづめ
だから気分を入れ替えて、鹿児島の持ってる力を全部出す!そうすれば勝てるから!ちょっと硬すぎるんだよ。
カワサキ
そうだね。まさしく。
えどづめ
引き分けでもいいで勝つ!
カワサキ
結局どっちだかわかんないけど、頑張れっ!
えどづめ
勝てっ!





北越戦争と河井継之助。

えどづめ
鹿児島と新潟は戦争したことがあるんですよ。北越戦争
カワサキ
物騒だね。
えどづめ
明治維新の時の戊辰戦争のひとつなんだ。
カワサキ
幕末だね。
えどづめ
新潟には江戸時代、長岡藩があってね。今の長岡市、新潟市らへんを治めてまして、藩主は牧野氏ですね。譜代大名
カワサキ
譜代大名?
えどづめ
江戸時代は大きく分けて譜代大名と外様大名とあって、外様は関ヶ原の前後に徳川家にしたがった大名。薩摩島津家はこっち。
カワサキ
あぁ。
えどづめ
譜代大名はもともと徳川家に使えていた大名をさす。家康が江戸に本拠地を置く前からの地元の奴等って感じ。習ったでしょ、学校で。
カワサキ
習った習った。思い出したよ。どっちがどっちだか分かんなくなるよね。譜代がジモピーね。
えどづめ
新潟には港があってね。港は重要な拠点なんで牧野家はそこを守るように長岡に入ってくるんだ。でもどこも一緒だね。幕末の時になると財政危機に陥っちゃって、借金だらけ。
カワサキ
今の時代も消費税が上がりやがったよ。金がないのに出費だけが増えていく。どうにかなんないのかね。
えどづめ
長岡藩はこのままではまずいとなって藩政改革を実行するんだけど、それを主導したのが河井継之助
カワサキ
河井?爆風スランプ?
えどづめ
それはパッパラー河合だわ!ポケビをプロデュースとかしてねえからっ!
カワサキ
ずーれたまーのわるさっもっおぅ、とか、、、走るっ走るうおれーたーちー
えどづめ
河井継之助は司馬遼太郎の「峠」の主人公で知る人は知る、という人です。
カワサキ
いやちょっと知らないよ。
えどづめ
頭のいい人なんだよ、すっごく。ちょっと変わってたけどね。
カワサキ
へえ。
えどづめ
あまりのも天才だったからまだ二十歳そこそこなのに藩の重役会議みたいなのにも出席できるようになるんだけど、、、
カワサキ
おおう。
えどづめ
でもそこで暴言を、、、
カワサキ
え、、どんな、、、?
えどづめ
「お前ら家老が何にもしないから借金だけが増えてんだろうがぁ!」
カワサキ
えーーー、そんなん言っちゃうのぉ、、、家老相手にぃ、、、友達になれなそう。
えどづめ
結局2か月で辞めちゃう。
カワサキ
尖ってるねぇ。
えどづめ
継之助は諸国を歩いて勉強していろんな人に学んで、再び長岡藩に戻って、ここで改革を実行する。
カワサキ
大人になるには時間と経験。
えどづめ
農政や灌漑工事、軍も整備するんだ。そして藩の借金を全て返済し、それどころか蓄えも作る。
カワサキ
うちの家計も見てほしいわぁ。
えどづめ
でも時代は進んでいる。徳川の旗色はすでに悪くなっていて最後の将軍徳川慶喜が大政奉還を行う。
カワサキ
はい。
えどづめ
それを察知した継之助は江戸藩邸の家宝をすべて処分してアームストロング砲やガトリング砲などの最新武器を買うんだ。
カワサキ
ガトリング砲。
えどづめ
マシンガンみたいなものでね、連射できる銃なんだ。当時日本に3機しかなかったのに継之助が2機も買う。高かったんだよー。
カワサキ
おおっ、バブリーな話だね。
えどづめ
結局、江戸は無血開城され戊辰戦争が本格化する。長岡藩にも新政府軍が攻め寄せてくるんだ。そして決断をせまられる。新政府側につくのか会津とともに歯向かうのか
カワサキ
はい。
えどづめ
藩内でも新政府派と会津派とあってね。侃々諤々。そして継之助はこう答える。
カワサキ
どう?歯向かうの?
えどづめ
俺らは中立!
カワサキ
えっ、中立?
えどづめ
薩長の新政府軍も??? えっ、中立?ムリムリムリムリ、この流れはどっちか決めないと駄目なヤツでしょ。俺らどんどん北上するんだから「そうっすか、中立っすか。了解でーす」なんて通りすぎないよ。日本をひとつにするために戦ってんのに。どっちか決めなさいよ。じゃないと攻めちゃうよ。
カワサキ
まぁ、そうなるよね。
えどづめ
ここは、新政府の対応が酷くて継之助の話をろくに聞いてくれなかったとかにも要因があるんだけどね。継之助は戦争をしたくは無かったんだ。武器を買ったのも自分達の意見が通りやすくなるように買ったものだった。
カワサキ
はい。
えどづめ
でも結局戦争が始まってしまう。継之助は仕方なく奥羽越列藩同盟に参加し薩長率いる新政府軍を迎え撃つ。
カワサキ
うん。
えどづめ
最新のガトリング砲も使い互角に戦うが、、、なんせ兵数、武器数が違う。次第に押されてしまい結局新政府軍にわが城を奪われてしまいます。
カワサキ
なんだぁ。
えどづめ
しかし河井継之助はあきらめない。ゲリラ戦を駆使して何と城を奪い返す
カワサキ
ほう、凄い。
えどづめ
ところがこの戦闘中に、河井継之助は左足に銃弾を受けてしまい戦線を離脱。新政府軍の反撃がはじまると長岡城は再び落城。継之助らは会津へ向けて落ちのびる。
カワサキ
はぁ。
えどづめ
この長岡方面で起きた「北越戦争」が戊辰戦争の中でも、屈指の激戦地と言われているんだ。西郷隆盛の弟の吉二郎もこの戦地に従軍していて戦死してしまう。西郷さんはこれは堪えてねぇ。落ち込んで寝込んじゃうくらい。
カワサキ
あらま、弟さんが、、、
えどづめ
河井継之助は怪我が悪化し、それから1か月も経たずに世を去りました。長岡の街を戦火に導いたとして恨まれている一面があったり薩長の新政府軍に堂々と渡り合ったと誉に思ったり、賛否がある継之助。
カワサキ
うん。
えどづめ
という事で激しい戦いになるのは間違いなしっ!でも、新潟はガトリング砲のようにブラジル人を揃えてきてっけど、結局勝つのは薩摩ですからっ!
カワサキ
おお、来たね。
えどづめ
ブラジル式のガトリング砲を抑えてユナイテッドが勝ち点持って帰りますよっ!
カワサキ
いいねっ!
えどづめ
勝利を!
カワサキ
頑張れっ!
えどづめ
頑張れっ!

前回の新潟戦の記事です。

釣り野伏せvs車懸りの陣!最強はどっちだ!新潟戦、プレビュー『鹿児島対新潟』『鹿児島対栃木』
6月29日、土曜日。 ホームでアルビレックス新潟戦です。 頑張れ!
攻撃的志向チームの典型的な負け方。新潟戦、レビュー『鹿児島対新潟』
明治安田生命J2リーグ第20節、ホーム白波でアルビレックス新潟戦、1ー3で敗戦。 ...
桃太郎退治に鬼が向かう。岡山戦、プレビュー『岡山対鹿児島』『鹿児島対新潟』
7月7日、日曜日。 アウェーでファジアーノ岡山FC戦です。 頑張れ! ...