なんて日だっ!東京V戦、レビュー



鹿児島ユナイテッドFCを関東から応援するえどづめのJ2第27節、東京ヴェルディ戦ゲームのレビュー。

明治安田生命J2リーグ第27節、アウェーで東京ヴェルディ戦、3-3で引き分け。

うにゃー!!!





8月11日の日曜日。

3連休の真ん中。お盆休み真っ只中。

応援に行かれた方、ご苦労様でした。

5,948人の観客。

東京のスタメンは、前節より4人変更

GK、上福元、DFは4で、奈良輪、近藤、内田、山本理仁、中盤に井上潮音、藤本寛也、梶川、小池、カン スイル、1トップでレアンドロ。

カン スイル移籍後初出場。渡辺皓太はF・マリノスへ移籍。

鹿児島のスタメンは、前節より1人変更

GK、アン ジュンス、DF、藤澤、水本、堤、砂森、MF、平川怜、八反田、五領、枝本、牛之濵、FW、酒本

ニウドがイエローカードの累積で出場停止。

平川怜が味スタに帰還、スタメン。

ガンバレ!





前半

前日FC東京戦が行なわれた事もありベストなピッチとは言えない。

お互いパスサッカーなのでちょっと残念。

ヴェルディは小池、カン スイルが高い位置でラインを踏むくらいワイドに開き、サイドチェンジで攻略してくる。

サイドバックも高い位置でサポートして、厚みのあるサイド攻撃。

8分

藤本寛也が足を痛める。

渡辺皓太が居なくなったのに、、、

重い怪我でありませんように。

12分

ヴェルディ、藤本out、森田in

雨が降ってきた。

ゲリラ豪雨になった。

土砂降り。

アディショナルタイム3分。

スコアレスで後半へ。





前半終了

ヴェルディは良いゲームへの入りで、サイドチェンジから鹿児島を押し込み攻略を始めたが藤本寛也の負傷交代によりやむなく配置を変更してきた。

その配置変更が落ち着くと再びボールを保持。

サイドに人数を掛けて、えぐってからクロスを上げてくるがクロスが合わない。

そして決して責め急がない。

鹿児島にボールをもたれれば無理に前から行かず、しっかり後ろで守備を固める。

ボールを奪ったときにも鹿児島のプレスを外してから、落ち着かせて攻めてくる。

鹿児島は奪われた瞬間にプレスに行くが、簡単に外されてはめる事が出来ない。

徐々に最前線からプレスに行くことも出来なくなった。

鹿児島は攻守の切り替えが速く、お互いが走り合うサッカーで、後半の体力勝負に持ち込みたいが、ヴェルディのゆっくりした攻め、雨も降り涼しくなった事もありヴェルディの体力は存分に残っていそう。

お互い、ボールは持つが決定機は少ない、とろーい、ゆるーい、ねむーい前半。

がんばれ!ユナイテッド!





後半

まだ雨は降り続いている。

鹿児島は最前線からのプレスを開始する。

しかし、状況はあまり変わらない。

54分

平川怜out、中原秀人in

ヴェルディ、カン スイルout、佐藤優平in

57

酒本out、ヨンテin

入ってすぐのヨンテが強く内田にプレスに行く。

鹿児島のプレスのスイッチが入る。

ヴェルディはキーパーを使って左サイドから右サイドへ。

枝本、牛之濵もヨンテに続いて近藤に対して強くプレス!

しかしヴェルディボールのスローインへ。

ヴェルディの右サイドからのスローイン。

小池が入れて山本が戻す。

小池に牛之濵がプレス。

ボールを奪った!

枝本に渡る!

中にはヨンテ、ヴェルディは内田とキーパーの上福元のみ。

枝本シュート!

きまったぁ!

ゴール!

ヨッシャー!

ヨンテが入ってからの最初のプレー。

ヨンテのスイッチが前線の勢いを導き出した。

牛之濵のプレスからボール奪取。

そして枝本。

右隅に流し込む落ち着いたシュート。

待ちに待った、鹿児島での初ゴール。

ジョンソン監督と抱き合い喜ぶ。

いろいろ立場的に辛かったろうに。

おめでとう。

先制!

ヨシッ!

61分

鹿児島のプレスがうまく嵌る。

鹿児島の左サイドから崩して中原秀人のえぐりからクロス。

五領が中でヘディングシュートもちょっとボールが高くてバーを越える。

ヴェルディが中央を崩してくるようになってきた。

鹿児島の守備が徐々にスペースがを開けてしまう。

レアンドロが中盤に降りてくるの嫌だぁ。

69

五領out、萱沼in

74分

鹿児島が自陣でボール奪取から左サイドに開いていたヨンテに預ける。

ヨンテがキープで時間を作る。

ヴェルディの戻りも早く、鹿児島は時間を掛けて攻める事に。

牛之濵、砂森、八反田、藤澤とサイドを代える。

藤澤がゴール前の萱沼に楔のパス。

萱沼スルー!

後ろのヨンテが受ける。

ヨンテには近藤が密着マーク。

ヨンテ何とかキープ。

からの左サイドでフリーで待っていた牛之濵にパス。

牛之濵ドフリー!

ワントラップして左足でシュート!

決まったー!

うおー!

ゴール!

やったぁ!

萱沼のスルーとヨンテのキープ。

良いコンビネーション。

ヴェルディの選手は釣られて中央に寄ってしまった。

そしてドフリーの牛之濵。

いやあー、シュートやっぱ上手いよね。

よしよし、2点。

このまま終わらせたい。

鹿児島はどう戦う。

山本理仁が負傷。

重くありませんように。

鹿児島は変わらず前からプレスを仕掛ける。

79分

ヴェルディ、山本out、河野in

84分

鹿児島がヴェルディを押し込むもボールを中に入れられずジュンスまで下げる。

ヴェルディはここぞとばかりにラインを上げてくる。

ジュンスは鹿児島の右サイドに早いボールをキック。

藤澤が抜け出る!

右サイドでボールに追いつき中へ折り返す。

ヨンテシュート!

ブロック!

出たー!

釣り野伏せ!

85分

ヴェルディが右サイドからビルドアップ。

河野が受ける。

河野は鹿児島の4-4ブロックの手前を横切るように中にドリブルしてくる。

奈良輪、井上とつないで河野が左サイドまで移動してきて再びボールを受ける。

河野がえぐって中に早いボールで折り返す!

レアンドロ!

ノー!

決められたー。

レアンドロがクロスに会わせてゴール。

河野のドリブルにより失点が生まれた。

右サイドから初めて左サイドまでいって、そっからクロス。

鹿児島は惑わされてしまった。

そしてぽっかり真ん中のスペースを空けてしまった。

そこを上手く使われレアンドロが進入。

ぴったりのクロス。

堤が付いていたが流石、レアンドロ。

速いボールだったのでコースを変える触るようなシュート。

上手い。

落ち着けよ。

鹿児島は、連ちゃんでやられるってよくやるからなっ。

87分

ヴェルディが鹿児島に穴がないかと4-4ブロックの外からうかがっている。

左サイドから右サイドへ、再び中央に戻し佐藤優平がボールを持つ。

するするドリブルで持ち運び佐藤優平ミドルシュート

鋭いシュートがジュンスの腕をすり抜けゴール!

、、、

、、、

、、、

えっ!

同点!?

マジかよっ!

なんだよっ!

佐藤がボールを持った時、左サイドタッチライン際に奈良輪がフリーで待ち構えている。

佐藤はそちらを目で確認しつつも目の前に人がいないのでドリブルする。

奈良輪を気にしながら、意識させながらのドリブルなので、萱沼、八反田はヴェルディの左サイドを気にしたポジションを取る。

そして中央がぽっかり空いてしまった。

佐藤はそこにボールを置いてミドルシュート!

無回転だよ。

雨が降ってスリッピーなピッチでワンバウンド。

ジュンスを攻めることはできない。

あんなにフリーな状態でシュートを打たせてはいけない。

なんだよ!

アディショナルタイムは4分

91分

ヴェルディが後ろから繋いで右サイドの河野にボールが渡る。

河野は中央の梶川にボールを渡す。

梶川が裏に浮かせるスルーパス。

受けるのは小池

中にはレアンドロ

小池がクロス!

堤!

堤が足を投げ出してブロック!

ボールは真上に跳ね上がる。

そのボールの落下地点に河野!

ダイレクトで左足でシュート!

決まった。

、、、

、、、

、、、

、、、

マジかよ、、、

河野が起点となり梶川に渡した後そのままゴール前へ。

河野のペナへの侵入を鹿児島がフォローしきれなかった。

集中力。

あそこでフリーにさせてはいけない。

集中力。

集中力が足りない。

守るべき場所を、守るべき相手を集中して逃してはいけない。

えーーーーーーーー

まじでっ、、、、

93分

牛之濵のクロスが弾かれるが中原秀人がボールを拾う。

秀人は右サイドの藤澤にクロスを入れる。

しかしディフェンスに弾かれる。

が、そのボールの落下地点に藤澤が素早く入りヘディングで中の萱沼にパス。

萱沼、巧みなトラップで奈良輪をかわしゴール脇まで侵入!

中にはヨンテ!

萱沼折り返す!

キーパー弾くっ!

牛之濵が飛び込む!

ゴォーールッ!

ウォーーーー!

ヨシッ!

やったっ!

なんだこれ!

やったっ!

よっしゃー!

なんなんだっ!

秀人の展開。

藤澤の粘り。

萱沼の侵入からのクロス。

キーパーに弾かれるもそこに詰めている牛之濵。

そして倒れながらもシュートを決めたのは

ハン ヨンテ!

いや、すごい凄い!

死んだと思っていたのに同点に。

うわぁ、マジかっ。

信じらんない。

なんて試合だ。

95分

鹿児島のクリアボールを枝本が拾い上手く体を使って森田をかわしカウンターに。

森田は付いてこれない。枝本独走。

前にはヨンテ近藤、内田

枝本は中央にドリブルを仕掛ける。

ヨンテは左サイドに開く。

後ろから萱沼が右に駆け上がってくる。

枝本はヨンテにスルーパス!

ヨンテはクロス!

スライディングで飛び込んだのは萱沼っ!

ぬあぁっ!

何とか触るもシュートまでいかず。

惜しいっ!

ボールはヴェルディのスローインへ。

内田が入れ奈良輪に。

奈良輪は内田に戻して再び奈良輪へ。

奈良輪がサイドチェンジをするためにキーパーの頭を超える近藤へのパス。

その近藤にヨンテがプレス!

奪った!

倒されたっ!

PK!

ワァッ!

よっしゃ!

やった!

PKッ!

PKッ!

PKッ!

マジかよ。

なんだよこの試合。

すげーな。

すげーな。

すげーな。

キッカーは、ハン ヨンテ

短い助走から、、、、、

!!!!!!!!

エッ!

外したっ!

エッ!

エッ!

エッッ!

笛。

総括

スゲー試合。

なんなんだよ。

あんのかよこんな試合。

前半はつまんない試合だったのに試合終盤で天国行ったり地獄行ったり。

ヴェルディの選手はやはり皆上手かった。

ボール支配はされてしまった。

カン スイルは周りとのコンビネーションがまだまだな状態でよかった。はまったら怖そう。

ヴェルディは交代で入った選手が得点。

配置もコロコロ変えてくる。

最終的には佐藤をボランチに下げてチームの形を整えてきた。

永井サッカーが完成する前で良かった。

怪我で下がった藤本選手、山本選手。重くありませんように。

失点を重ねた試合終盤の時間、佐藤優平がボランチに下がったのに対して鹿児島は対応できなかった。

誰がマークに行くのかピッチ内で決めなければいけないし、ベンチが指示を出さなければいけない。

1失点目の時は緩さが出たか。

どっかで誰かがもっと激しく寄せていれば防げた失点。

この失点が全てだった。

この位でも大丈夫だろうという甘い気持ちが勝利を手放すきっかけになってしまった。

枝本の得点は良かった。

前線で試合に出続けていたのに得点がなかったし、ジョンソン監督と一緒に琉球から来たことでいらないプレッシャーを感じていたであろう。

監督と抱き合っている姿は良かったよ。

牛之濵はやはりシュートが上手いなぁ。

牛之濵に余裕を与えてシュートを打たせることを増やした方がいい。

2点取っていけると思ってしまった。

でも残り時間はまだ15分。アディッショナルタイム合わせて20分。

守り切れるだろうか、、、

プランA:ヴェルディはボールを持って戦いたいチームだから鹿児島は引いて守ることではなく、このまま前からプレスを掛けて、出来れば3点目を奪って試合を決めたい。

プランB:いやいや2点あるんだから。1点取られたとしてもまだ勝利できる。無理に前から行って失点の機会を増やすことないよ。しっかり守る。それで行ける。

鹿児島のチョイスはプランA。

俺もAでいいと思うよ。

そして試合は富士急ハイランドに場所を移したようだ。

レアンドロに得点を許す。

まあまあ、1点ならしょうがない。

でも鹿児島は続けて失点するからなぁ。

集中だぞっ!

ハイ失点。

佐藤優平のミドル。

なんだよ!

ほらぁ!

まぁ、もう、しょうがない!

引き分けでもいいか。。。

アディショナルタイム。

ハイ失点!

ノーッ!

な ん だ よ っ !

からの同点!

ヨンテ!

凄い。

あー、、、、もう、、、引き分けでいい。

いや、、、勢いに乗って勝てるなら勝ちたい。

枝本のドリブル!

あー、

ヨンテのクロス!

あー、

萱沼、打てず、、、

あー、

そしてPK!

よっしゃ!

よっしゃ!

勝った!

よっしゃ!

いや、まだだ。

PK

ヨンテ

大丈夫。

ヨンテ。

外したーーーー

えーーーー

以上、試合終盤のえどづめの心の声です。

勝ち点2を失った試合という事は出来る。

2点取った時点でそのまま試合を終わらせられれば勝利だったし、終わらせられないのは非常に大きな課題。

最後のPKが決まっていれば勝てたし。

でも、評価したいのは2点先制したこと。

そしてアディショナルタイム逆転されてから同点に追いつきあわや逆転、、、までいったこと。

そしてなんといってもヨンテ。

ヨンテが出場してからチームが活性化され前からのプレスが効いた。

そして先制点。

2点目のアシスト。

3点目の得点者。

PKを外してすぐのヒーローインタビューはちょっとかわいそうだよ。

そのため皆からは遅れて、ヨンテひとりでスタンドに挨拶に来てくれました。

申し訳なさそうに頭を下げるヨンテ。

そのヨンテに声援を届けるユナイテッドサポーター。

ヨンテがその声に手を上げて下がっていく。

ヨンテの姿が見えなくなるまで響き渡るヨンテコール。。。

勝てなくて引き分けで終わったのに、

最高ゲームだった。

面白いゲームだった。

いいシーンも見れたし。

ユナイテッドをさらに好きになるゲームでした。

次は勝利を。

頑張れ!鹿児島ユナイテッドFC!





鹿児島ユナイテッドFCを関東から応援するえどづめのJ2第27節、東京ヴェルディ戦「味の素スタジアム」観戦記。味スタ到着。

ついたよ、味スタ!

鹿児島ユナイテッドFCを関東から応援するえどづめのJ2第27節、東京ヴェルディ戦「味の素スタジアム」観戦記。サッカー専用スタジアム。

専用スタジアムでもピッチが遠い。

鹿児島ユナイテッドFCを関東から応援するえどづめのJ2第27節、東京ヴェルディ戦「味の素スタジアム」観戦記。頑張れ!

ウォーミングアップのため選手登場。挨拶。

鹿児島ユナイテッドFCを関東から応援するえどづめのJ2第27節、東京ヴェルディ戦「味の素スタジアム」観戦記。頑張れ!

頑張れ!

鹿児島ユナイテッドFCを関東から応援するえどづめのJ2第27節、東京ヴェルディ戦「味の素スタジアム」観戦記。暗雲立ち込める。

暗雲立ち込める。

鹿児島ユナイテッドFCを関東から応援するえどづめのJ2第27節、東京ヴェルディ戦「味の素スタジアム」観戦記。ゲリラ豪雨。

土砂降り、ゲリラ豪雨。

鹿児島ユナイテッドFCを関東から応援するえどづめのJ2第27節、東京ヴェルディ戦「味の素スタジアム」観戦記。引き分け。

引き分け。

鹿児島ユナイテッドFCを関東から応援するえどづめのJ2第27節、東京ヴェルディ戦「味の素スタジアム」観戦記。お疲れ様。

お疲れ様!





コメント

  1. かわいだ より:

    味スタで見ましたよ、そして震えた。ゴールうらでジャンプしすぎて足がつりそうだった、これホント。
    まあ勝ち点1でよかった。勝ちたかったけど… よく追いつけたね、幻の勝ち越しPKはボーナスということで。
    だぞんで復習はできないのだけれど、要約すると、バランスをとれたシャケから前からパワーのヨンテが今日はよかったということ。そして平川が15分以降眠っていたので、点を取るなら秀人で逃げ切るならニウドだと改めてわかったこと。ニウドがいたら向こうの2点目3点目はなかっただろうし、秀人でなければこっちの2点目もなく1-1の普通の試合だっただろうけど。

    萱沼は頑張ってたけどツキがないね、いまんとこ。去年のアウェイ東京U23戦のような爆発を期待。平川はもっと頑張れ、試合を締められるようになってくれると信じてる。水本の疲労も心配。CBで一番出番が長いしね。

    まあ、東京まで出張ってのエンターテインメントとしてはサイコーだったよ。
    ホームであと7戦、全部勝て!!とはいわんが、できれば全部勝ち点とってくいやんせ

    • えどづめ より:

      いつもコメントありがとうございます。
      まぁ、面白かった。
      こんなにも面白いサッカーが見せられる鹿児島ユナイテッドを誇りに思える試合でしたよ。
      勝つ負けるもありますが、スタジアムに行って楽しいって事は重要なことなので次もホームで面白くて勝つことを期待します!