あの劇場を再び!徳島戦、プレビュー『徳島対鹿児島』『鹿児島対長崎』



鹿児島ユナイテッドFCを関東から応援するえどづめと川崎フロンターレを応援するカワサキさんのJ2第25節、徳島ヴォルティス戦ゲームプレビュー。

7月31日、水曜日。

アウェーで徳島ヴォルティス戦です。

頑張れ!



長崎戦終えて徳島ヴォルティスと

えどづめ
負けた、、、
カワサキ
大人のサッカーをやられたって感じかな。
えどづめ
前半上手く先制されて、さらに追加点を決めて、後半はしっかり守る。
カワサキ
長崎はやっぱ、一人一人が上手いよ。穴がないし隙がない。
えどづめ
カイオがヤバかった。ボール奪えないし時間作られるし。
カワサキ
でもカイオはボールに食いつく習性がありそうだね。基本、鹿児島は狭い所せまいところをこじ開けようとするから、よりカイオとしてはやりやすかったと思うけど、ボールにアタックしすぎているべき場所にいない時があったからね。
えどづめ
手倉森さんがどう判断するかは見ものですね。
カワサキ
それにしても鹿児島は素直すぎて、、、高木さん、テグさんのようにしたたかに相手を分析して無理せず勝ち点を取りに来る監督のチームには難しいよね。
えどづめ
うーん。
カワサキ
監督の分析を完璧に遂行できるレベルの選手がそろっている大宮とか長崎がしたたかなゲームプランをやってくるなんて反則ですよ。
えどづめ
そりゃあ、大変だよね。
カワサキ
1点目なんてしてやったりじゃない?鹿児島はサイドに逃げてビルドアップをしてくるから、そこでプレッシャーを掛けて奪う、もしくは苦し紛れのパスをカットする。奪ったらそのままサイドを突破してクロスを上げる。そのボールに必ず飛び込め!
えどづめ
そのままじゃん。
カワサキ
決められていたかのように、迷いが無かったよ。長崎の選手達は。
えどづめ
でもあれはシュートも上手かったよね。
カワサキ
吉岡選手のヘディングね。あれはなかなか入るもんじゃないでしょ。鹿児島としたら運が無かった。ヨンテの先制のチャンスが入らずにあれが入るんだもん。
えどづめ
ヨンテの初太刀が入っていれば、、、先制点をどっちが取るかは重要だと思っていたけど。
カワサキ
先制点を取ったもんだから長崎はリスクを犯して攻める必要は無くなった。ボールは持たれてしまうがゴール前を固めていれば失点しない。こちらが隙を見せなければ大丈夫。割り切ってきたよね。
えどづめ
はい。
カワサキ
そのうちどっかで鹿児島の方に隙が出来てミスをする。そこを見逃さずカウンターを繰り出す。長崎の2点目はカウンターではなく見事な崩しからだったけどね。まぁ試合通して監督のプラン通りだったね。
えどづめ
でも鹿児島の後半は良い形もあったよね。
カワサキ
あそこからどう得点に結びつけるかだよね。誰が得点を決めるのかは決めた方が選手も迷わないと思うけど。それを誇示する選手がまだ出てこない。
えどづめ
誰もが納得して、誰もが信頼するフォワードが、かぁ。
カワサキ
監督はヨンテに期待しているからこそ、前半で交代とか厳しくあたってるよね。愛のムチ。
えどづめ
あとは、萱沼、米澤令衣。薗田ももっと見たいよね。
カワサキ
そろそろ結果を出してもらわなくちゃチャンスさえくれなくなるかもね。
えどづめ
平川がデビューしたね。
カワサキ
やっぱり、見ていて面白い選手。どこ見てるのかなに考えてるのか気になるよ。
えどづめ
まだ遠慮がちなプレーだったけどね。
カワサキ
まだ周りの選手の特徴が把握しきれてないんでしょ。観察してるところじゃない?
えどづめ
ほう。
カワサキ
どこで受けたい人なのか、どうプレーする人なのか。各選手の特徴を頭に叩き込んでいる。
えどづめ
それを把握して周りと理解しあってくれば、、、
カワサキ
えらい、どぎつい、スゴいパスがバンバンでるかもね。
えどづめ
楽しみじゃんかっ!
カワサキ
あと、パスを受けることが出来る酒本の存在は重要だね。ゴール前の狭いなかでポイント作れるから。でも足を痛めてそうで心配だよ。
えどづめ
よく蹴られて倒れてるし、引きずってるときもあるもんね。
カワサキ
酒本の体調面も心配だし、酒本の代わりがいないのが凄く心配。
えどづめ
疲れてるような日もあるしね、怖いのは怪我だよね。無理はしないで欲しいかど。
カワサキ
そうもいってられないのが、チーム状態。
えどづめ
次の徳島戦は水曜日開催だし休ませるのかなぁ。
カワサキ
これからを考えたらそれも正解の判断かもね。
えどづめ
怪我上がりの選手も多いから再発だけはしないように気をつけて欲しいよね。
カワサキ
そしてその上で勝つのが最高の週中日でしょ。
えどづめ
当然ですよ!勝ちにいきますよ!
カワサキ
頑張れ!
えどづめ
頑張れっ!



前回の徳島戦

えどづめ
前回の徳島戦は2月24日の日曜日、ホームで13時からのデーゲーム。開幕戦でした。

カワサキ
うん。

えどづめ
4-3の逆転勝ち

カワサキ
劇的なヤツ!

えどづめ
雨の中、前半は完全に押されてしまいましたが何とか耐えて、、、と思ったら後半に7点入る乱打戦!ヨンテ、秀人が決めて、バイス、岸本2分で同点にされ、藤澤が決めて、清武弟に同点にされて、秀人が終了間際に決勝弾を決めるという。。。

カワサキ
今思い出しても凄い試合だね。

えどづめ
前回の鹿児島のスタメンは、GK、アン ジュンス、DF、田中奏一、ウイリアン、堤、砂森、MF、中原秀人、野嶽惇也、酒本、中原優生、藤澤、FW、韓勇太。でした。
カワサキ
砂森、藤澤の左サイドは衝撃だったよ。好きなのになぁ。
えどづめ
試合早々に田中奏一が怪我で赤尾に交代してしまいました。
カワサキ
うん。
えどづめ
徳島のスタメンは、GK、永井、DF、田向、ヨルディ・バイス、内田航平、内田裕斗、MF、岩尾、鈴木徳真、狩野健太、FW、杉本竜士、清武功暉、表原 。でした。
カワサキ
はい。

えどづめ
監督はリカルド・ロドリゲス監督。

カワサキ
3年目だっけ?徳島の形を作ってるよね。監督を代えないチームは好きだね。

えどづめ
夏の移籍では7月24日に鳥栖から島屋八徳が期限付き移籍で加入。OutはチャキットがBGパトゥン ユナイテッドFC、タイにレンタル終了。
カワサキ
鹿児島もだけど、少ないね。
えどづめ
鹿児島は本日、7月30日、ヨン ジェミン選手の獲得を発表していますよ。
カワサキ
えっ!そうなの!?どんな選手。
えどづめ
知らないけれど世代別韓国代表に選ばれてて、ちょっとググッてみたらリオオリンピックの予選ではキャプテンを務めてたとか、、、
カワサキ
キャプテン!?リオ世代の。
えどづめ
でもね、オリンピックには行っていないみたい。
カワサキ
予選でキャプテンで本大会行けなかったって。。。鈴木啓太バージョン!?
えどづめ
詳しくは分かりませんな。
カワサキ
ま、しょうがないね。
えどづめ
主な選手はキーパーに梶川裕嗣、DFは長崎からレンタルのヨルディ・バイス、中盤には岩尾憲、狩野健太、藤田征也、鈴木徳真、FWは清武の弟の清武功暉岸本武流
カワサキ
ヨルディ・バイスはレンタルなんだ。
えどづめ
徳島の成績は序盤はあまり波に乗れずにいたのですが、17節から4連勝など調子は上がってきています。
カワサキ
うん。前回は開幕戦なのにあんな形で負けたからリベンジを狙ってくるだろうね。その準備も整ってきているのかな。
えどづめ
そうはいきませんよ!アウェーでも勝利して年間ダブル!やりますよっ!

前回の徳島戦の記事です。

いよいよ元日!開幕、徳島戦、プレビュー『鹿児島対徳島』
いよいよ明後日の日曜日が鹿児島ユナイテッドFCにとって、J2元年の記念すべき日、2019年...
劇的勝利!得点を取る形が見えた、徳島戦、レビュー『鹿児島対徳島』
いやー、凄いよ!凄い! こんなJ2デビュー、すばらしいの一言! 2019年J2...
あの劇的ゴールを掘り下げてみた!徳島戦、感想会『鹿児島対徳島』
2019年J2リーグ第1節「鹿児島ユナイテッドFC vs 徳島ヴォルティス」の感想会です。...



直近の徳島と試合展望

えどづめ
徳島はこれまで、勝ち点34で12位。9勝8敗7分け。
カワサキ
ひとつ勝ち越し。
えどづめ
得点は28点、失点26
カワサキ
はい。
えどづめ
4連勝したあと千葉にホームで引き分け、柏にホームで負け、町田にアウェーで勝利、山形にアウェーで負け。で、鹿児島と対戦です。
カワサキ
大体4連勝したら負けたり、引き分けが来るんだね。
えどづめ
徳島の前節のスタメンは、GK、梶川、DFは3で、石井、ヨルディ・バイス、内田裕斗、中盤に岩尾憲、杉本、清武功暉、小西、鈴木徳真、2トップで野村、河田
カワサキ
はい。
えどづめ
 4バックでくる場合も多くてですね、でもここ2試合は3バックでした。その前は4試合4バックスタートでして、、、、鹿児島戦は水曜開催ということもあってメンバーもシステムもどうなるか、、、
カワサキ
ベテランは休ませたいところだよね。夏に入ったからね、暑いよ、やっぱり。
えどづめ
清武選手が遅延行為でレッドカードを貰ってしまいまして、鹿児島戦は出れません。
カワサキ
、、、まぁ、、、ありがたい、、、と、しましょうか。
えどづめ
ちょっと、厳しいかなぁという印象だったんだけどねぇ。有りがたいのは有りがたいですね。チーム得点王ですよ。清武選手は。
カワサキ
チームの得点元か、、、
えどづめ
いやー、徳島目線でいえば文句言いたくなりますよ。
カワサキ
そりゃ、そうだよね。前半でしょ、遅延行為で退場で試合も逆転負け。たまんないよ。そういうレフリングは嫌い。
えどづめ
まあまあ。前回の対戦からはね、キーパーが梶川、ディフェンスに石井、中盤に小西、フォワードに野村、などが最近よく出ています。
カワサキ
うん。
えどづめ
徳島は大宮、長崎と違いボールを持ちたいチームですね。岩尾を中心にボールを回して岩尾がマークされていたらヨルディ・バイスがボールを展開する。それでボールは持てていますが得点になかなか結びつかない事も。そこで中位で伸び悩んでいる。
カワサキ
まあ、大変でしょ。J2で攻撃的は。
えどづめ
鹿児島はどう来ますかね。
カワサキ
若手使ってきたら面白いよね。
えどづめ
野嶽寛也が幻のスタメンだったけど、チャンスはあげたいよね。
カワサキ
若手は試合で急激に伸びる事も多いからね。鹿児島もちょっと連敗でさ、もやもやがあるからね。俺だけ?モヤモヤすんの。
えどづめ
いやぁ、無いと言えば嘘になるじゃん。
カワサキ
でしょ。若手のイキイキとした、ハツラツとしたプレーで払拭して欲しいよ。
えどづめ
まあね。それは一理あると思うし、、、、結局若い選手が出てくると嬉しいよね。
カワサキ
どちらにしろ連敗は止めたいよね。
えどづめ
もちろん!
カワサキ
勝とう!
えどづめ
勝ちますよっ!



同じ阿呆なら踊らにゃ損損

えどづめ
徳島といえば、、、
カワサキ
大杉連さん。
えどづめ
残念だったね。もう1年半になるのか。
カワサキ
うん、、、
えどづめ
、、、あとは?
カワサキ
阿波踊り、徳島だったよね。
えどづめ
そうですね。阿波踊りと言えば藤本主税さんがいたよね。
カワサキ
いたいたっ!ゴールパフォーマンスが阿波踊り。アルディージャだっけ。
えどづめ
広島のイメージもあるね。
カワサキ
代表にも入ってたもんな。
えどづめ
、、、あとは?
カワサキ
あと?、、、うどんは香川でしょ、
えどづめ
、、、
カワサキ
、、、みかん?みかんは愛媛か。。。
えどづめ
、、、チッ
カワサキ
えっ、すだち!すだち!
えどづめ
蜂須賀家政でしょうがぁ!徳島と言えばぁ!
カワサキ
えー!そんなに急に切れんの~
えどづめ
フゥッフゥッフゥッフゥッ
カワサキ
怖いわー。知らないよー、蜂須賀ナニガシなんてぇー。
えどづめ
小六の名で有名な蜂須賀正勝の子だよ。秀吉に阿波1国を貰ってから江戸時代を通じて淡路の国も貰って徳島藩25万7千石の大名になった人。
カワサキ
知らないよ。
えどづめ
父の正勝は秀吉に古くから仕えて、、、
カワサキ
いいよいいよ、父の話は、誰だっけ?その息子の方は。
えどづめ
家政。蜂須賀家政。
カワサキ
劇団ひとりみたいにかっこよく言わなくていいよ。家政?何した人なのよ。
えどづめ
家政がいなければ藤本主税のゴールパフォも無かったかもしれないんですよ。
カワサキ
ん?、、、、
えどづめ
、、、、
カワサキ
、、、、阿波踊り、、、、作った人?
えどづめ
そう!もともとはね、徳島城ってあったんだけど、その徳島城は家政が入城してから築造してるんだよね。
カワサキ
古かったから?
えどづめ
たぶんね。やっぱ大名たる物、立派な城に住みたいじゃん。ウチの殿様のお城は凄いんだよって言いたいじゃん。民衆も。
カワサキ
まぁそうだね。
えどづめ
その徳島城が完成した時に、家政が『踊れ!踊れ!好きに踊れ!踊りまくれっ!』って。そっから始まった説があるのよ。
カワサキ
へぇ。なんか楽しそうなお殿様だね。
えどづめ
でも、江戸時代に入ると、阿波踊りを踊ると一揆につながるって禁止されちゃう時期があるの。
カワサキ
えっ、何で踊り踊って一気になるのよ。
えどづめ
皆で集まるとろくな事話さないからじゃない。
カワサキ
新入社員で飲みに行くと会社の愚痴か、上司の愚痴かになるあれね。
えどづめ
あとは、阿波踊りを城から見てると、、、怖くなっちゃたんじゃない。
カワサキ
集団で一糸乱れず踊りを踊りながら城に向かってくる、、、、確かに一揆を想像するかもね。
えどづめ
でもみんな踊りたかったんだよ、武士も踊りたかったんだよ。我慢出来ずに自宅で阿波おどりを行ってお家断絶になった家老もいるとかいないとか、、、
カワサキ
えーっ!そんなに厳しいの、、、
えどづめ
まあそれだけ踊りたい阿波踊り。今年もお盆にやりますよ!
カワサキ
お前はどこの回しもんだ。何を宣伝してるんだ。
えどづめ
ということで踊るといえば「踊る大捜査線」!
カワサキ
ん!?
えどづめ
出演者は織田裕二とギバちゃんこと柳葉敏郎。
カワサキ
???
えどづめ
柳葉敏郎は「一世風靡セピア」。同じくメンバーには哀川翔!兄貴は鹿児島出身ですっ!
カワサキ
、、、、強引だなぁ。
えどづめ
どちらが踊って、踊らされるのか!劇場の幕が開くっ!
カワサキ
はいはい。
えどづめ
あの劇場の再演ですっ!再び起こすんですっ!
カワサキ
おう。
えどづめ
サッカーは会議室で起こってるんじゃないっ!スタジアムで起こってるんだっ!
カワサキ
当たり前だ!
えどづめ
踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らにゃ損損!
カワサキ
どういうこっちゃ。
えどづめ
勝ちますよっ!
カワサキ
がんばれっ!

前回の徳島戦の記事です。

いよいよ元日!開幕、徳島戦、プレビュー『鹿児島対徳島』
いよいよ明後日の日曜日が鹿児島ユナイテッドFCにとって、J2元年の記念すべき日、2019年...
劇的勝利!得点を取る形が見えた、徳島戦、レビュー『鹿児島対徳島』
いやー、凄いよ!凄い! こんなJ2デビュー、すばらしいの一言! 2019年J2...
あの劇的ゴールを掘り下げてみた!徳島戦、感想会『鹿児島対徳島』
2019年J2リーグ第1節「鹿児島ユナイテッドFC vs 徳島ヴォルティス」の感想会です。...