長いトンネルに差し込んだ一筋の光。琉球戦、レビュー

鹿児島ユナイテッドFCを関東から応援するえどづめのJ2第10節、FC琉球戦ゲームのレビュー。

明治安田生命J2リーグ第10節、ホームでFC琉球戦、1ー0で勝利。

劇的に。

21日の日曜日。

九州ダービー。

バトル・オブ・九州。

日差しが強く暑く感じるとのこと。

応援に行かれた方、ご苦労様でした。

4,521人の観客。

琉球のスタメンは、前節ヴェルディ戦と代わらず。

鹿児島のスタメンも、前節レノファ山口戦からの変更無し。

ジョンソン監督が手応えをつかんでいる証拠。

結果に結びつけ!

前半

琉球は前へ前へボールを蹴ってくる。

鹿児島はボールを繋いでビルドアップを行うが琉球の速いプレスに引っ掛かる。

8分

鹿児島の右サイド、藤澤のスローインから八反田、藤澤に戻す。藤澤は前の五領に、五領も縦にパスを送る。酒本が追い付く。

酒本は時間を使い、トリッキーなパスをペナ脇に送る。

五領が走り込むっ。

完全にえぐった!

ゴール前には米澤牛之濱

五領はアウトサイドでゴール前を横切るような速いクロスを送るっ!

抜けたァー

合わなかった。

んーだよー!

って思ってたら、

あれっ、

琉球の右サイドからクロスが上がってる。

鈴木に合う!

入った。

オフサイド!

ありがとうオフサイドのルール。

リプレイ見たら僅かにオフサイドだ。

アブねぇ!

20分

琉球の最終ラインでのパス回しを、プレスではめに行くがはまらない。

っと琉球のミス!増谷のパスは上里には繋がらず、そのボールを米澤令衣が奪う。

しかし福井、岡崎の牙城は崩せずシュートまで持ち込めず。

21分

ジュンスのパントキックを酒本が上手くトラップ、反転してすぐさまスルーパス!

令衣が抜け出す!

岡崎をかわしてシュートは打てず、クリアされてしまう。

ぬぁー!

そのクリアボールを八反田が拾い、酒本、ニウド、八反田、右サイドの五領、藤澤で取られそうになるが、、、

取られちゃった。

琉球のボールになり前につけるパス、を飛び出してカットする水本

前にいる酒本へ、

酒本は時間を作り左に出たニウドに、

ニウド、シュート!

カルバハルゥーー

ニウドのシュートはキーパーの真正面でキャッチされてしまう。

クゥー!

酒本と令衣の関係からチャンスを作ったが、奪われても失敗しても後ろが押し上げて、カバーしての厚みのある攻撃!

いいよ!

続けよう!

32分

のパスカットから縦パス、受けたのは米澤令衣。ボールを前に運ぶが琉球CBが待ち構えるので左サイドの牛之濱へ。

牛之濱はドリブルでたてに突破してえぐって、クロス!

中にはニウド!

ニウド高い!

ヘディングシュート!

上ぇー!

琉球ディフェンスに挟まれボールはミートせず、バーの上へ外れる!

くぁー

34分

ジュンスのキックは琉球ボールに。

琉球の左サイドから組み立て。細かくワンタッチを使い鹿児島のプレスは効かない。

富所がサイドを変える。

右サイドバックの増谷が上がってくる。

鹿児島ディフェンスのスライドが遅い!

ペナ内まで侵入される!

増谷の左足のシュート!

ジュンスゥ!

キーパー、アン ジュンスがキャッチ!

琉球はボールをきっちり繋いで攻めてくるようになる。

鹿児島もブロックをつくって固める。

38分

琉球、田中out、上門in

早いな。

43分

琉球キーパーのカルバハルのゴールキック。

こぼれ球は琉球ボールに。

鈴木が納めて田中と交代で入っている上門に、更に後ろから駆け上がってくる増谷へ。

増谷がシュート!

ジュンスゥー!

キーパージュンスが弾いてコーナーキックに。

前半終了

琉球はビルドアップの時に最終ラインに人数を掛けているので、鹿児島の前からのプレスが米澤と酒本だけでは、はまらない。

上手くはめても、蹴らしたボールが繋がって琉球ボールになってしまう。

はめる前からもガンガン蹴るし。

鈴木の存在感。

ボールを納めるのが上手いし前を向いてシュートを狙ってくる。

常に裏を狙っている。

鹿児島もゴール前には行けてるのだが、良い形でのシュート打ててない。

クロスも多く上げれてるのだが、もう少しの質と、中との呼吸を会わせたい。

中で待っているのもポジショニングなど工夫がほしい。

ニアとファーにクロスしながら飛び込んでいくとか、一歩遅れて入っていくとか、クロスを受けるタイミングでフリーになれていない。

八反田とニウドのダブルボランチは良い関係を築いている。

ニウドの大胆なプレーとハチの気の効いたポジショニング。

いいね!

鹿児島は楽しそうにプレーをしている。

だんだん勝たねばというプレッシャーがのさばるってくるから、その前に先制点を!

ゴール前には侵入してるので後はゴール!

頑張れ!

後半

米澤out、萱沼in

46分

立ち上がり早々に攻められる。

集中っ!

ボールを持って上がる上門から最終的に左サイドの河合がシュート!

ジュンスが止める!

が、ボールはこぼれる。

が上門をブロックしてその間にジュンスがボールをキャッチ。

ピピピピー、笛だ!

なんだ?

間接フリーキック?

堤が上門をブロックした時にボールに触れていて、そのボールをジュンスがキャッチしたのでバックパスのファールをとられてしまった。

ウソウソ、堤はボールに触れてないよ!

スローで見てよ。

触れてるか。。。

いや意図的じゃないじゃん!

いやこれはファールとらないよ!

マジかよーォ!

間接フリーキック。

ゴールライン上に鹿児島の選手が並ぶ。

琉球はチョコンと触って、、、

打たないんかい!

仕切り直し。

琉球はチョコンと触って、、、

シュート!

防いだぁ!

ヨッシャー!

ジュンスが手に当てて止める!

ジュンスゥー!

52分

ニウドのコースを狙ったミドルシュートはカルバハルにキャッチされる。

53分

砂森から酒本にスルーパス!

ディフェンスついてこれてない!

キーパーと1対1。

ピピーー。笛がっ!

オフサイド!?

違う違う!

スローで見てみて?

、、、、オフサイドじゃないじゃん!

もう!

ラストパス、クロス、シュートなど鹿児島が押し込むシーンが続く。

ここで点が取りたい!

59分

琉球キーパーのキックをニウドが拾い左サイドバックの砂森へ。

砂森、牛之濱、砂森、奪われそうになるが酒本が受けて右サイドに。

藤澤にパス、中の八反田に戻す、再び左サイドの砂森へ。

砂森のクロスはディフェンスに引っ掛かるがそのボールを八反田がオシャレヒールパス

完全に砂森が抜けた!

砂森クロス!

大きいょ!

クロスは合わなかったが、左右にボールを動かした上で相手をゴール前に押し込む。

そしてハチのオシャレヒール!

崩しは良かったがやはりクロスが、、、

鹿児島のゴール前にのシーンが続くが、徐々に琉球の時間に変わっていく。

69分

琉球のパスミスを砂森がカットする。

水本、ニウド、砂森とパスを回すが、砂森がパスコースを探してしまう。

その隙に上門に奪われる!

前には鈴木と富所

上門は手前の富所ではなく、ゴール前の鈴木に。

鈴木に渡る!

がかろうじて触る!藤澤もカバー!

でも鈴木はシュート!

ウッソ!

外れる!

アブねぇ!

あの体勢でシュート打てんの!?

ナイス堤っ。

再び鹿児島の時間になるが決定的なシュートにはたどり着かない。

78分

琉球、富所out、小泉in

80分

酒本out、薗田in

82分

琉球も続けてゴール前に攻めてきてコーナーキックに。

キッカーは小泉

ニアサイドに速いボール!

クリアしたボールを藤澤が拾う。

一人かわす!

ドリブルで持ち上がる。

前には萱沼、後ろから薗田が上がってくる。

琉球は二人と藤澤を後ろから引っ張る上門

止まらない藤澤

ついにゴール前までっ!

ここで萱沼にパス。

カルバハル出る!

萱沼シュート!

ブロック!

ノー!

カルバハルに弾かれて決まらず。

あー、なんでっ!

入らないっ!

83分

砂森out、田中奏一in

84分

堤がイエローカードをもらう。

88分

琉球の細かくワンタッチパスで鈴木が抜け出す!

水本が体を寄せる。

それでも鈴木はシュート。

外れる。

この時間にシュートはこわいわー

もうシュートは打たないでくれないかなぁ

アディッショナルタイムは4分

右サイドからクロスを上げるがシュートは打てず。が、続く。

92分

カウンターに時間が掛かってしまった琉球は、小泉が一旦戻って右サイドバックの増谷へ。

リターンをもらう小泉。

猛然と襲いかかる萱沼

奪ったッ!

近くにいた薗田がボールを拾いゴールめがけてドリブル。

前にはCBの二人、岡崎と福井だ。

薗田がドリブルで進む、岡崎がファール覚悟でショルダータックル!

ファールだろっ!

でもボールは萱沼が拾う。

ファールは流される。

萱沼は福井と戻ってきた小泉に前を防がれる。

あっ、

パス、

萱沼は右にボールを出す。

走り込む青い影!

五領!

ワントラップしてシュートコースを作り、

シュート、、、、

あ、

決まったっ!

決まった!

決まったぁあーー!

ゴールッ!

やった!

ゴーーールゥーー!

ヨッシャッ

ヨッシャッ

ヨッシャーッ!!

ついに鹿児島が1点を入れる。

2分後、試合終了の笛が。

総括

勝った。

勝ったよ!

こんなにもゴールが嬉しいとは、、、、

こんなにも1勝が幸せだなんて、、、、

他人にはそんなんで喜ぶ?とか言われるかもしれん。

だけど良いじゃないか。

嬉しいのだから。

この試合で喜べるのは鹿児島を本気で応援しているから。

この試合で泣けるのは鹿児島を本気で見ているから。

それだけ耐えて、我慢してきたのだから。

素直に喜ぼう。

今日は。

もう何も考えられない。

頭が働かない。

なので美酒を浴びよう。

もちろんさつま島美人で。

見逃してくれ、、、、泣いていても。

これがサッカーの良いところさ。

楽しいところさ。

長いトンネルに差し込んだ一筋の光。

上片平健さんの名文句を聞きながら、もう一杯飲もう。

実況から鹿児島愛がこぼれてるよ。

存分に幸せな一週間を噛み締めよう。

ありがとう!鹿児島ユナイテッドFC!!

頑張れ!鹿児島ユナイテッドFC!!

コメント

  1. うの より:

    いつもブログ楽しんで拝見してます。
    現地で見てました!点が決まった瞬間、試合終了の笛が鳴った瞬間は、昨シーズンの昇格決定や今シーズンの開幕劇的勝利にも負けないくらいの歓声でした。
    バックスタンドはほぼ全員が立って選手に拍手を送ってましたよ。
    選手、スタッフ、サポーターが待ち望んだ勝利、今週は噛み締めて過ごします(泣)。

    • anrimigeru より:

      ありがとうございます。
      スタジアムで見ていたとは、羨ましいです。
      待ち望んでいた時間が長かったからこそうれしさも倍増ですもんね。