熱いゲームがお好き。FC琉球戦、プレビュー



鹿児島ユナイテッドFCを関東から応援するえどづめと川崎フロンターレを応援するカワサキさんのJ2第10節、FC琉球戦ゲームプレビュー。

21日の日曜日はホームでFC琉球戦です。

ガンバレ!



島津家と琉球

えどづめ
九州ダービー、またの名をバトル・オブ・九州!
カワサキ
おう!琉球も入ってんだ!
えどづめ
隣県のチームですからね。FC琉球戦ですよ。
カワサキ
そうだね。
えどづめ
歴史的にもずっと隣。当然繋がりは沢山ありますし因縁もありますよね。
カワサキ
そうだろうね。
えどづめ
サッカーでもJ3から同時にJ2に昇格。向こうが優勝として、こちらは2位として。
カワサキ
この2チームが一緒のタイミングってのも、不思議だよね。
えどづめ
J3でも3年間一緒に戦ってきました。対戦成績も2勝0分4敗で鹿児島は負け越していますが、引き分けは無し!
カワサキ
白黒つけなきゃ済まない両チームって感じだね。
えどづめ
歴史的にもホントにずっと繋がりがあるんですよ。室町時代は島津家にとって琉球は貿易の相手であったし、琉球とって島津家は日本とのつながりの窓口になっていたこともあって戦国時代までは良い関係を築いていたんだ。
カワサキ
ふんふん。
えどづめ
その後は戦争になるんだけどね。
カワサキ
戦争してるんだ。
えどづめ
はい。「薩摩の琉球侵攻」と言われてるんだけど、関が原の戦いが終わった後の事件です。
カワサキ
侵攻って言うと、薩摩が攻めていったんだ。
えどづめ
うん、徳川幕府との関係もあってね。家康から琉球王に呼び出しを掛けたんだけど琉球王は「行きません」って断ってね。家康から島津家に「攻めちゃえ」って許可が出てね。
カワサキ
ふーん。
えどづめ
その戦いで島津軍が勝利し、薩摩藩の支配下になるけど、もともとの中国との冊封体制もそのまま続けて幕末まで進むんだ。
カワサキ
、、、、、はい。
えどづめ
まあ、江戸時代は鎖国だなんて言ってますが、薩摩にとっては密貿易の中継地点だったりしましてね。鹿児島にとって琉球、沖縄はとても重要な相手だと思うわけですよ。
カワサキ
そうだね。
えどづめ
サッカーではお互い競い合って、良いライバル関係として熱い戦いを交えて欲しいのさ!
カワサキ
いいね!そばにいるもんね。
えどづめ
んっ?
カワサキ
ベイビーボーイ、あたしはこーこーにいーるーよ♪
えどづめ
青山テルマかっ!タイトルは?
カワサキ
「そばにいるね」
えどづめ
まさに!
カワサキ
青山テルマ状態だね。
えどづめ
、、、なぜ、急に青山テルマ?

カワサキ
波照間島(はてるまとう)!

えどづめ
うわっ、やられた!



琉球の陣容

えどづめ
FC琉球は2014年から5年間J3で戦い、昨年優勝して鹿児島と一緒に今年からJ2です。
カワサキ
はい。
えどづめ
避けずに通れないのは、金鍾成監督の事
カワサキ
そうだね。
えどづめ
2016年から3年間琉球の指揮をして、8位、6位、そして優勝。
カワサキ
うん。
えどづめ
優勝した年は、2006年の浦和以来2例目となる、ホームで年間無敗を達成
カワサキ
凄いね。だから今でも記録続いてるよね。
えどづめ
ジョンソン監督は退任するので、後任監督として樋口靖洋監督が就任。
カワサキ
まりのすけ。
えどづめ
そう、横浜FMのユースの指導やトップのコーチなどを務め、2012から2014まで3年間マリノスのトップチームの監督を。2013年には天皇杯は獲得したけどリーグは惜しくも2位
カワサキ
等々力で俊輔がうずくまって泣くってシーンがあったよね。天皇杯は取ってたんだ。
えどづめ
でもそれ以前も、山形、大宮、横浜FCと監督してて、マリノス以後も甲府、YSCC横浜の監督を経て、2019年から琉球の監督に就任。
カワサキ
そんなにやってたんだ。甲府の時に良くなかったのは記憶にあるね。
えどづめ
琉球の今年のOUTは、枝本雄一郎が鹿児島、朴一圭が横浜FM、富樫佑太が岐阜、瀧澤修平が水戸に移籍。播戸竜二が契約満了。
カワサキ
播戸は今、休憩中なんだっけ?引退したわけじゃないんだよね。
えどづめ
そして驚きのシーズン始まってからの中川風希の横浜FM移籍。
カワサキ
スタートしていきなりだもんね。驚きだわ。
えどづめ
INは町田から鈴木孝司、群馬から風間宏希、湘南から岡﨑亮平、水戸からダニー・カルバハル、福井諒司、田中恵太、長野から河合秀人、藤枝から越智亮介、熊本から上里一将を完全移籍で。大学から小泉佳穂が新加入。
カワサキ
長男!風間長男!元気そうでうれしいね。
えどづめ
そう、風間宏希は名古屋の監督、風間八宏監督の長男ですね。次男は岐阜でプレーしている宏矢。
カワサキ
風間さんがフロンターレの監督になった時に宏希、宏矢そろってフロンターレに入団。
えどづめ
それまで二人とも高校卒業して海外でプレーしていました。Jリーグにいかずに。なので7月という時期にフロンターレに移籍加入。
カワサキ
当時は親子鷹と言われて賛否あったよ。
えどづめ
鹿児島で言うと、今年入ってきたジョンソン監督、枝本の他に藤澤、田上も琉球在籍経験のある選手です。
カワサキ
川崎で言うと、我那覇和樹が以前在籍していたね。今は讃岐。
えどづめ
琉球のここ最近のスタメンは、キーパーはカルバハル、後ろは右から、増谷、岡崎、福井、徳本。
カワサキ
うん。
えどづめ
中盤は、風間、上里がボランチ、その前に田中、富所、河合。スーパーサブで上門が投入される事が多いです。
カワサキ
ふん。
えどづめ
トップに鈴木孝司。現在8得点、得点王。
カワサキ
8点。鹿児島のチームより、、、
えどづめ
言うな!



展望

えどづめ
FC琉球の今年はこれまで、勝ち点16で6位。4勝1敗4分け。
カワサキ
はい。
えどづめ
得点16点はリーグトップ、失点11
カワサキ
リーグトップの得点か。うーん。
えどづめ
でも、開幕当初の勢いはなくなってきてますね。
カワサキ
そうなんだ。
えどづめ
直近5試合勝ちがありません。
カワサキ
へえ。
えどづめ
山形、山口、千葉に負けをはさんで、柏、ヴェルディと引き分け。
カワサキ
うん。
えどづめ
しっかり後ろから押し上げて厚みのある攻撃をしてきます。
カワサキ
うんうん。
えどづめ
縦のボールをフォワードの鈴木に当てて落としたボールを使ってシュートまで持ち込んでいく。やっぱりシュートは積極的に打ってきます
カワサキ
でないと得点できないもんね。
えどづめ
後は試合終盤の得点も多いので最後まで気を抜かない。
カワサキ
追い風が吹いているって感じがするよ。
えどづめ
守備はなんといってもカルバハル
カワサキ
カルバハルはスゲーよ。前節のヴェルディ戦見てたら、鼻血流して7分くらい?治療で試合中断してたんだけど、そっからのPKストップだよ。あの状態でストップするぅー!
えどづめ
ホント、ビックセーブが多い。でもセットプレーからの失点も多いからそこはねらい目。
カワサキ
セットプレーからの失点が多いのは鹿児島もだけどな。
えどづめ
そうなんだよね。
カワサキ
得点もあまり無いじゃん?セットプレーから。特にそこの練習していないんだろうね。
えどづめ
期待が持てない。ジョンソン監督は本当に目先のことで動いてないよね。先を見てるって言うか、、、
カワサキ
だからこそ、期待しちゃうし我慢できる。オレの印象なんだけど琉球の樋口監督は消費するシェフジョンソン監督は生産するシェフだと思うね。
えどづめ
消費する監督、、、
カワサキ
あくまで印象ね。それも以前の印象だよ。消費するって言うのは今ある冷蔵庫の中で常に最高の料理を作って提供するって事。最高の料理のために何度も何度も同じ料理を作って鉄板料理を身につける。鉄板料理が出来れば安定して料理が楽しめるけど、素材を使いすぎて質が悪くなったり量が減ってきたらそれなりの料理になっちゃう。
えどづめ
うん。
カワサキ
生産する監督は、冷蔵庫の中に入れる素材を常に探して入れ替えて新しい料理を追及している。味付けはあまりせず素材の相性を生かそうとする。新しい素材をどんどん生産入れ替えすることで満足する料理を提供していく。そしていつまでも高みを目指している。もっと美味しいものを、もっと凄いものを、そしてまだ誰も見ていないものを。
えどづめ
そうだといいね、今はまだ水まいてるのかな?
カワサキ
そうかもね。早く育って!鹿児島はやり続けるだけ!
えどづめ
最後に大卒の小泉がいきいきとドリブルしてくるから気をつけようね。スーパーサブで出てくるから。
カワサキ
熱い、楽しいゲームが観たいね!
えどづめ
そして、勝利を期待してるよ!