まんまとしてやられた町田戦、感想会



鹿児島ユナイテッドFCを関東から応援するえどづめと川崎フロンターレを応援するカワサキさんのJ2第5節、FC町田ゼルビア戦ゲームレビュー。

2019年J2リーグ第5節「鹿児島ユナイテッドFC vs FC町田ゼルビア」戦の感想会です。



最終回みたいだよ。

カワサキ
どうしたよ、えどづめさん、モノクロじゃないか!ジョーの最終回みたいだ。
えどづめ
、、、ぁぁ、おっちゃん、、、おっちゃんかい、
カワサキ
おっちゃんじゃないよ!しっかりしろ!えどづめさん!鹿児島の事でだろ、まだたった5試合だよ。あまり落ち込みすぎるのも体に良くないんじゃないかい?
えどづめ
そんなのは分かってるんだ。でも落ち込ませてくれ。もう少しだけ、、、まっ白だ、まっ白な灰だ、、、
カワサキ
立てー!立つんだ!ジョー!、、、ジョーーーー!
えどづめ
ジョーじゃないよ。
カワサキ
しっかりしてよ。えどづめさん。まだまだ序盤も序盤。何も灰になる事もないだろう。
えどづめ
いやさ、確かにユナイテッドの成績もしかり、町田さんに負けたのもショックなんだけど、、、順位表を見てよ。ほら。
カワサキ
順位表こそまだ見るもんじゃないよ。こんなの今見たって百害あって一利なしだよ。
えどづめ
まぁまぁ。とりあえずさ。
カワサキ
しゃぁないなぁ、おぅ、18位か、全然まだまだ下が居るじゃないか。全然だよ!
えどづめ
18位は全然いいんだ。問題は下に居るチームだよ。
カワサキ
はぁ、ヴェルディ、アビスパ福岡、レノファ山口、そしてジェフ千葉か
えどづめ
、、、
カワサキ
、、、
えどづめ
、、、
カワサキ
なかなかなチームだね。。。
えどづめ
そうなんだよ!昨年プレーオフを争ってた6,7,8位の3チームと、あのジェフだよ!
カワサキ
いやはや、これは、
えどづめ
鹿児島の上も見てみてよ。
カワサキ
んぁー、徳島、大宮、金沢、町田、横浜FC、、、
えどづめ
、、、
カワサキ
、、、
えどづめ
、、、
カワサキ
これまた。。。
えどづめ
昨年3,4,5位の横浜FC、町田、大宮に前評判高かった徳島、、、、金沢はそんなだけど。
カワサキ
金沢に失礼だぞ!
えどづめ
とんでもないリーグに足を踏み入れてしまったのさ!鹿児島ユナイテッドは!こんなリーグある?
カワサキ
確かに凄いね、この順位。誰が予想できるのか。順位があべこべだよ。
えどづめ
あべこべ?あべこべの星か?ここは。そうかあべこべの星なんだな。男が女で女が男で、一位が最下位で最下位が一位。そうかあべこべの星なんだな。
カワサキ
、、、
カワサキ
、、、
カワサキ
、、、
カワサキ
、、、
カワサキ
ドラえもんかっ!なんかあったなそんな話が!違うぞ、ここは地球だ!そんな星じゃない!のび太は天才じゃないし、出木杉君は天才だ!
えどづめ
出木杉君がいるのか。じゃあ、出木杉君に分析を頼もう。いや時間が掛かるな。そうだ、もしもボックスがあれば、、、「もしも鹿児島以外の他のチームの選手みんなおなか痛くなったら」
カワサキ
木杉君はいない!そしてもしもボックスも無い!さらに言うともしもが弱い!
えどづめ
そうか、弱いか、じゃもういっそ、独裁スイッチで他のJ2チームいなくなれが手っ取り早いか。。。
カワサキ
ダメだそんなこと考えちゃ!ちょっと休めよ、えどづめさん。
えどづめ
休めぇ?あぁ、だんだん眠くなって来たよ。
カワサキ
そうか、一旦休んだほうがいいよ。落ち着いたほうがいい。
えどづめ
ふあー、ねむくなってきたぁー
カワサキ
さあ、ゆっくり休みたまえ。
えどづめ
ああパトラッシュ。そうだよ、ずっと見たかったJ2を見ることができて、すごく幸せなんだ、パトラッシュ、、、疲れたろう。僕も疲れたんだ。なんだかとても眠いんだ、、、パトラッシュ、、、パトラッシュ、、、
カワサキ
寝るな!寝たら行ってしまうぞ!あーーーーなんか光がさしてきた!えどづめさん!えどづめさん!
えどづめ
はっ!なんか裸の赤ちゃんがたくさんいたような、、、
カワサキ
いやいや、なんだ!今度はフランダースか!コロコロ変わりすぎだろ!おちつけっ!



町田ゼルビアの戦い方

カワサキ
町田ゼルビアは強かったね。
えどづめ
うん。
カワサキ
全体的に町田のゲーム。町田の狙い通り
えどづめ
もう一度守備を見つめ直そう感が強かったと思うけど。
カワサキ
相馬さんは守備を固くして、まず負けないチームに戻そうとするよね。フロンターレでは、こんな極端な事をしてはいなかったけど、チームが上手くいかなくなったときに相馬さんがやることは守備
えどづめ
そうなんだ。フロンターレでも守備だったんだ。
カワサキ
うん。あまりにも守備の事を重要視し過ぎて、、、結局、解任の流れになったからね。
えどづめ
その後、風間さんで守備練習しませんよーでしょ。極端だね。
カワサキ
相馬さんがフロンターレに来た時って、得点は多いが失点も多い。どうしても2位止まり。
えどづめ
ハイハイ。シルバーコレクターって言われてた頃ね。
カワサキ
得点はそのままで失点を減らして、カシマイズムを持ってる相馬さんにそれを注入してもらって、優勝を目指す。それが就任した時の相馬さんのミッション。
えどづめ
うんうん。よく言う。
カワサキ
これが、どんだけ難しいことか。選手は守備練習の時間がちょっと増えただけで、その後の試合でまず第一にリスク管理だって思っちゃうからね。
えどづめ
そうか。
カワサキ
「基本は今までと同じなんだ、ただ少しだけリスク管理をすれば良いんだ」って、その少しだけが選手各々違ったりしたらチームはギクシャクしてしまう
えどづめ
うん。
カワサキ
結局相馬フロンターレは、守備に力を入れるんだけれど勝ちきれない試合が続いてね。最初はまだよかったんだけど、8連敗などもあって後半は残留争い。失点も終わってみれば増えてたし得点も減ってたのよ。
えどづめ
失点増えてたんだ
カワサキ
そう。不思議なもんだよね。守備に力を入れたのに。
えどづめ
単純じゃないんだね。
カワサキ
その次の年はさらに守備重視でチームは進むんだけどあまり勝つことができず、相馬さんの弱気な采配などもみられるようになって春先に解任、風間さん就任って流れ。
えどづめ
弱気な采配?
カワサキ
うん。相手に退場者が出たのに守備的の人を交代で入れたり、勝つという選択より負けないという選択が見られて、選手からもこんなのフロンターレじゃないよって出てきちゃってね。
えどづめ
フロンターレじゃないよ、か。
カワサキ
相馬さんもその経験があるからなのか、この試合では完全に失点するな!ってきたよね。攻撃の事は言わない。運よくPKで得点できたけど。
えどづめ
そういうのは試合見てても感じられたよね。フロンターレユース出身の岡田だけは得点とってやろうって、結果残してやるってのが見えたけど。
カワサキ
岡田君よかったね。あの調子だと町田でしっかり使われるだろうね。頑張ってほしいよ。
えどづめ
岡田君は守備もしっかりやってたね。
カワサキ
町田では、狭い中でサボらず守備のために走り続けるのが当たり前になってて、みんなそれを覚悟して町田に入団してる。
えどづめ
うん。
カワサキ
それだけ相馬さんのサッカーが根付いている事だよ。今年上手くいってなかったのは、町田も対策を練られているけど、その対策をさらに上回ろうだとか、選手も多少入れ替わってさ。結局ベースの守備力も弱くなって、選手も何を第一に持ってきたらいいのかバラバラな状態に陥ったんじゃないかな。そこでまずは守備だぞ、町田の守備だぞ!と。
えどづめ
それにまんまとやられてしまったわけですな。



鹿児島の攻撃は

えどづめ
鹿児島は点取れないねぇ。
カワサキ
守備は良くなってるところを考えると、さっきの話に通づるところがあるかもね。
えどづめ
えっ。
カワサキ
攻撃はそのままで、守備を整備しましょう、この難しさ?開幕から攻撃は良かったです。でも失点してるから守備練習しましょう。でももっと得点取りたいから攻撃も忘れずにねって。
えどづめ
あぁ。
カワサキ
チームの意思統一が難しいよね。「今もっと攻めたかったのに」「そこは守るとこでしょ」なんてずれてきちゃう。個人個人の考えがちょっとずつずれてきちゃう。
えどづめ
うん。
カワサキ
これはしょうがないと思うんだけど、さらに選手もいろいろ試しているしね。金監督も就任からもやっと3か月。我慢する時間は必要だよね。一瞬で強くなる魔法なんてないんだからさ。
えどづめ
はい。
カワサキ
でも町田戦に関しては、完全に鹿児島対策を練ってきたじゃん。
えどづめ
やっぱり、対策を感じた?
カワサキ
勿論。5試合目にもなると簡単に分析できるし、ストロングポイント、ウイークポイントがはっきり見えてくるよね。だから抑えるところをチームで共有して遂行、そして無失点
えどづめ
具体的には?
カワサキ
町田は自分達の形があるから、それを変えるとかではなく、鹿児島相手用にはめてきたよね。ボランチの赤尾のところで強く激しく当たる。
えどづめ
赤尾は前を向かせてもらえなかったよね。
カワサキ
そうだね。赤尾が前にボールを運べないと鹿児島のビルドアップはサイドになるよね。もともと堤から砂森のラインがビルドアップの起点なんだけど、中を封じたことからより狙いやすくなってそこを狙いに来た。
えどづめ
そこで取られちゃう。
カワサキ
町田のプレスをかいくぐるだけのものはまだ出来てませんでしたな。そうなると、もうボール蹴るしかないのさ。裏に。堤がそれをやってたよね。
えどづめ
うん。
カワサキ
蹴るのはいいと思うんだ、町田の走力を奪えるし広げることも出来る。でもその一瞬でも広がった隙を鹿児島は使えなかった。
えどづめ
裏に蹴ってもクリアされることが多かったかな。
カワサキ
あとは裏抜けのタイミングがうまくて足の速いやつがいれば、それで得点もとれるし相手に恐怖を与えることができるけど、鹿児島のフォワードは恐怖を与えることはできなかったね。町田のスカウティングでも裏に蹴らしても大丈夫ってなってたのかな。
えどづめ
ジョンソン監督は後半2トップにしてきたけど。
カワサキ
二人で裏を狙えってことなのかもね。
えどづめ
シュートがなかなか打てなかったのは?
カワサキ
外外になっていたから町田としては対応しやすかったでしょ。やっぱり中も使って惑わせないと
えどづめ
中の攻撃はほとんどなかったもんね。
カワサキ
砂森が高い位置で横もサイド広く我慢して待っている事でビルドアップの脱出口になって、そこから前に運ぶことはできてたんだけど、それも織り込み済みって事じゃない?町田は全然あわてなかった。そして中も使わせなかった。
えどづめ
中と外の使い分けって事か。
カワサキ
とにかく信じて待つ。それに尽きるっしょ!ぶれない事が大事だよ。
えどづめ
信じます。信じます。



愚痴

カワサキ
よく止まる試合だったね。
えどづめ
よく止まるというか、なんかテンポが上がらなかったよね。
カワサキ
あの審判は個人的にキライ。
えどづめ
いやいや、あまり審判の事を言うのは良くないと思うよ。
カワサキ
そんなのは、重々承知ですよ。でも文句を言うわけでなく、好き嫌いだったら言っても良いんじゃない?
えどづめ
まぁ、好き嫌いならばね。相性みたいなのもあるし。
カワサキ
まずさぁぁあ、プレーは止まらない方が良いんだよ。選手間でも呼吸ってものがあって、プレーが止まるとそれもまた会わせ直さなきゃいけないじゃん。
えどづめ
うん。
カワサキ
でも、怪我の予防などもあるから、笛は吹かなきゃいけない。それはちゃんと分かつとるよ。
えどづめ
はい。
カワサキ
だけど、この日の審判の問題はさ、リスタートとかちょこちょこやり直したり、止めたりが多いんだよ!
えどづめ
この日の審判の問題って言っちゃった。
カワサキ
蹴ろうと思ったらやり直しさせて、蹴ろうと思ったら一旦止めてさ、観てても〝すん〟って冷めちゃうんだよ。あれば嫌い。
えどづめ
ゼルビアも休めちゃうからね。
カワサキ
鹿児島も休めんじゃん。まぁ戦術的には町田の方が有利になるかもしれんが、そこじゃねぇよ!
えどづめ
はぁ。
カワサキ
誤審についても、文句言いたい時は山ほどあるけど、言わねぇよ。こっちが有利に働く時もあるし、不利になる時もある。1年プラマイしてみたらほぼほぼゼロよ。
えどづめ
はい。
カワサキ
だけど試合のテンポを変えるのは審判の仕事じゃないね。そこを言いたいのよ!町田戦なんて完全にテンポを狂わされて、結局どうなったよ。
えどづめ
負けた?
カワサキ
ちげーよ!つまんなくなったんだよ!コントロールしたいのか何なのか知らねーけど、てめぇのアピールが強すぎんだよ。
えどづめ
どうどうどうどう。
カワサキ
あの強い町田ゼルビアと限界まで走り会わせてやりたかったじゃねーか!正面から堂々とぶつかっていったんだから、ちゃんと最後までテンション高くやらせろや!
えどづめ
どうどうどうどう。
カワサキ
せっかくの週末をさ、スタジアムで観れるって楽しみにしてんのに審判のおかげでつまんなくなったらたまったもんじゃねーっての!
えどづめ
イヤースゲー言いまくってるんですけど、大丈夫かな?
カワサキ
、、、まずかったらカットしといてよ。
えどづめ
しませんよ。
カワサキ
なんでよ。じゃあ〝ピー〟とか入れといて。
えどづめ
いや、ブログだかんね。〝ピー〟はかぶせられないでしょ。
○○さん
えー、じゃあ、俺の顔、目隠ししといてよ。
えどづめ
もう遅いんじゃない?
カワサキ
えー、今のは別にクレームとかじゃないからね。
えどづめ
完全にクレームでしょ。苦言
カワサキ
言いたく無かったんだけど、言わなきゃ伝わらない事もあるでしょ。提案よ提案。より良くしたいっていうJリーグ愛よ。愛。愛してるがゆえにってやつ。
えどづめ
無駄無駄無駄無駄!!!
カワサキ
DIO!ジョーに始まりジョジョで終わる!