『鹿児島ユナイテッドFC』選手年齢別ポジション分布



鹿児島ユナイテッドFCを関東から応援するえどづめのじゅんいちダビッドソンものまね

えどづめです。

新体制発表も終わり、チーム練習も始まり

いよいよ新シーズンが始まったと感じるようになりましたね。

えどづめ
練習が見たいなぁ!!

MBC南日本放送『鹿児島ユナイテッドFC J2元年 初練習』

初練習の記事がありました。

と、、、思っていたら開幕カードが発表!

うちはホームで

徳島ヴォルティス!!!

えどづめ
徳島かぁ!!
清武弟が新しく入ったんだっけ!?

わくわくしてきましたね。

今回は選手のポジションと年齢のことについての感想です。

『MILKサッカーアカデミー東京校という You Tube チャンネルで、

各クラブチームの『補強展望』というシリーズがありまして、

選手の戦力情報や補強ポイントなどを解説していて面白いです。

選手をポジションと年齢でグラフにしていて、

えどづめ
とても分かりやすいなぁ

しかし、まずJ1を地域の北から順に公開し

次にJ2をまたまた北の地域からなので鹿児島は

えどづめ
まだまだ先じゃないか

という事で自分で作ってみました。

鹿児島ユナイテッドFCの2019年の年齢、ポジション別分布図

上下は生まれ年、世代で上に行くほど年齢が高く、下が年齢が若い。

左右は左からゴールキーパー、デフェンダー、ミッドフィルダー、フォワードとポジション別に並んでいます。

新監督になったことと、どういうシステムで戦っていくのかまだ分からない部分も多いので

とりあえずオフィシャルHPに乗っているポジションで作成してみました。

まずはゴールキーパー

バランスいいですね。

若手のアン選手がメインでいて、

ベテラン、中堅と安心できる選手もいるのでバッチリですね!

続いてデフェンダー

一番あぶらが乗ってるロンドン世代にレギュラークラスが多く、

北京世代がそれを支えるような感じ。

えどづめ
若手がいないのがちょっと寂しいかな。

若手は未来への投資なので必要だと思います。

どうせだったら、鹿児島出身でいきたいですけどね。

えどづめ
ノビシロが欲しいですね。

ミッドフィルダー

ベテランから若手までとてもバランスよく並んでますね。

金監督が昨年の琉球のように4-1-4-1を使うようですと

アンカーと呼ばれるポジションに若手が欲しいなとも思いますが。

えどづめ
テクニシャンが多い!

最後にフォワード

ここは若手に偏っていますね。

といいますか萱沼選手は昨年はサイドバックで使われたこともありましたよね。

五領選手がフォワードも出来ますが、それにしても人数が足りないような、、、

本当は得点の計算が出来るベテランがひとり、いた方がよいとは思います。

特に米澤選手はこれからの期待の選手なので、教科書になるような人格的な人、、、

えどづめ
そんな人、なかなかいないよ!

ですよね。。。

でも、、、うーーーーん。もうひとり。いた方が、、、

総合的に見てバランスいいじゃないですか!!

まあ、昨年からレギュラークラスが抜けていないのと

J3で活躍した若手を獲得!

J1経験者のベテランも獲得!

各ポジションに粒ぞろいの選手がいて、

すごく楽しみになってきた!

えどづめ
早く始まんないかな!!

読んでいただきありがとうございました。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿児島ユナイテッドFCへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村